スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは人として終わっている、空き巣して1920万円を餌やりの資金に流用とは

ご無沙汰しております。
クリスマスも近づいてきて、仕事にも余裕が出てきたので、早速、今日の大迷惑餌やりニュースを紹介します。

空き巣で猫120匹餌代稼ぎ=窃盗容疑で男逮捕-大阪府警

 大阪府警捜査3課は11日までに、民家で空き巣を繰り返したとして、窃盗容疑などで大阪府和泉市池田下町、無職出水衛容疑者(48)を逮捕、追送検した。同課によると、被害は32件の約1920万円相当に上った。同容疑者は「猫120匹の餌代を稼ぐためだった」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は7月17日午後2時50分ごろ、和泉市の民家に侵入し、現金約2万4000円や約20万円相当の貴金属を盗んだ疑い。
 同課によると、同容疑者は自宅や貸倉庫で約20匹を飼育しているほか、公園など10カ所で約100匹に餌付けしていた。2年前から無職になったが、1日の餌代が約2万5000円かかり、昨年9月から空き巣を繰り返すようになったという。調べに「猫を抱きしめているのが至福の時間」と供述している。(2013/12/11-16:04)


公園にいる100匹に餌やりするだけでも迷惑な存在なのに、おまけに32件約1920万円の窃盗までやらかすとは大迷惑な餌やり野郎です。
48歳にもなって善悪の区別がつかないのでしょうかね。

しかも、犯行動機が「猫を抱きしめているのが至福の時間」とは・・・。

迷惑餌やりのほとんどはこの出水某と同様に「猫を抱きしめているのが至福の時間」と思い、迷惑餌やりをせっせと続け、地域住民への迷惑はどこ吹く風でしょうね。

おまけに、猫の餌や為なら他人の財産も自分のものとお考えなのかな。

しかし、1日の餌代が2.5万円って、どんだけ餌をばら撒いているの??
大阪府和泉市周辺にお住まいの方でハデに餌やりしていた愛誤をご存知でしたら、情報をお寄せください。

↓ブログランキング参加中、よろしければクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



QLOOKアクセス解析






スポンサーサイト

東京都港区芝浦一丁目1東芝本社横の迷惑えさやり現場を再び訪問

またしても久々のブログ更新になります。
以前の楽天ブログ時代にレポートした港区芝浦のの東芝本社横遊歩道の迷惑えさやり現場がどうなったか再び訪問しました。
場所はこちらになります。

大きな地図で見る

JR浜松町駅から東芝本社方面へと向かいます。
駅の通路から階段を下りると早速、愛誤が大好きなポスターが出迎えてくれます。
愛誤の法は動物愛護管理法しか存在しないのでしょうかね。

DSC_1020.jpg

まずは、駅に向かう高架通路の下を見てみましょう。
餌やりは雨に濡れない高架下を餌やり場所に選びます。
ビンゴ!簡単に置き餌発見です!!

DSC_1022.jpg

横には餌やりからのメッセージが。

DSC_1021.jpg

この場所の餌やりは、この地域の野良猫を地域猫だと自称していますが、環境省の平成22年2月発表の「住宅密集地における犬猫の適正飼養ガイドライン」に反していい加減な餌やりを行ってますね。
Ⅴ.地域猫 3.地域猫活動の実際 (4).えさやりにおいて「置きエサは絶対にやめましょう。カラスがきたり、ハエ・ゴキブリなどの害虫発生や悪臭の原因になります。」と記されています。
明らかなガイドライン違反なので、これは後日区役所ならびに土地所有者に苦情を伝えます。

さて、駅から離れる方向へ歩いて行くと、怪しげな傘が放置されています。

DSC_1018.jpg

中をのぞくと、汚いですねぇ。ハエがたかっています。

DSC_1019.jpg

さらに歩いて行くと次々と汚い置き餌や猫ハウスが簡単に見つかります。

DSC_1016.jpg

DSC_1013.jpg

DSC_1015.jpg

DSC_1014.jpg

相変わらずひどい無法餌やりが横行しています。
日差しが強い日中に訪問した為に、残念ながら野良猫の姿を発見することはできませんでしたが、
これだけの餌の量からして複数匹の野良猫がこの周辺に生息していることは容易に想像できます。

ここの餌やりの張本人は皆さんもご存じの通り以下のブログを書いています。

猫の郵便シャボット

猫の郵便 プラットホーム


偉そうなことを毎日書いていますが、結局のところ地域住民に迷惑をかけるだけの違法餌やりなのです。
ブログの内容は「原発反対」「東京オリンピック反対」「アベノミクス反対」「消費税反対」と云った反日傾向の強い迷惑な外人です。

餌やりに迷惑している皆様は下の写真に出ている「猫の郵便」の電話番号に苦情を伝えてください。

DSC_1012.jpg

ちなみに、この電話番号はボランティアグループの代表電話番号ですので個人情報ではありません。
ボランティアグループの代表電話番号を公表することは、何ら違法行為ではありません。

早急にこのような違法餌やりが無くなることを祈ります。

↓ブログランキング参加中、よろしければクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



QLOOKアクセス解析






やはり「地域住民の合意」が自称猫ボラ(笑)には邪魔なんだ

これはあまりにも酷いパブコメ推奨内容だと感じたブログがあったので、久々にブログにアップすることとしました。

環境省が「動物愛護管理法に係る告示の改正案に関する意見」として国民の皆様にパブコメを募集しているのは周知の事実かと思います。
それに対し、まともな動物愛護活動家からまともでない動物愛誤活動家までがピンキリで思い思いの意見を環境省に送付しているのも、懸命な皆様はご存知かと思います。

本業が忙しくて、愛誤ブログのチェックもほとんど出来ないこの頃ですが、「これはあまりにも地域住民をバカにしているだろ(怒)」と思ったので紹介いたします。

タンポポノサト-【7月12日拡散希望】本日必着動愛法改正パブコメ


引用開始

<意見内容>
住宅密集地等において飼い主のいない猫に不妊去勢手術を施して【地域住民の合意の下】
管理する地域猫対策について、地域の実情を踏まえた計画づくり等への支援を含め、飼い主
のいない猫を生み出さないための取組を推進し、猫の引取り数削減の推進を図ること。」
【】部分を削除する。

******

<意見内容>
「飼い主のいない猫を管理する場合には、不妊去勢手術を施して【周辺地域の住民の合意の
下に給餌及び給水、排せつ物の適正な処理等を行う】
地域猫対策など、周辺の生活環境及び
引取り数の削減に【配慮した管理を】実施するよう努めること。」
【】部分を次のように修正する。
「飼い主のいない猫の世話する場合には、不妊去勢手術を施して【マナーある給餌及び給水
等を行う】
地域猫対策など、周辺の生活環境及び引取り数の削減に【なりえる方法で】実施する
よう努めること。」

引用終了

このパブコメ内容ではいわゆる地域猫の必要条件から、地域住民の合意の取得を完全に排除しようと目論んでます。
このブログの筆者チョコママさんはTNRの効果の限定性を理解している方なのでマトモかなと思ってましたが、それは私の大きな間違いでした。

こんなに曖昧な表現の法令にしてしまったら、ますます悪質な餌やりのやり放題になること必至です。
愛誤たちが動物愛護先進国と喧伝する、欧米各国並みに餌やりについては厳格なルールを法令に盛り込むべきです。

結局、チョコママさんは地域住民なんて自称猫ボラにとっては邪魔者で、住民は外猫による各種の迷惑行為を甘受しなさいという典型的迷惑愛誤思考の持ち主でした。

また、ウマシカなブログ読者がこんな馬鹿げたパブコメ案を、コピペで嬉々として環境省に送るのかと思うと、呆れて何も言えません。

ちなみに、環境省はコピペパブコメを1つの意見として集約しますから、コピペで何通送っても無意味なんですけどね(笑)

↓ブログランキング参加中、よろしければクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



QLOOKアクセス解析







行政が仔猫を収容しないと嘘をつく東京都動物愛護推進員

皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか。
さて読者の皆様方には、この季節になると増えてくる野良猫の仔猫の取り扱いに苦慮している方も多いかと思います。

私が住んでいる東京都では犬猫の収容ルールとして「飼い主不明な犬・子猫( 生後間もない離乳前の子猫に限ります )を拾得された方(かた)からの引取りを行なっています。」との基準を設け
離乳前の仔猫の収容は通常業務として行っております。

ところが、東京都動物愛護推進員であると名乗りながら、行政が仔猫を収容せずに相談にしか応じないと、嘘を垂れ流しているブログがあります。

ねりまねこ-子猫が産まれ困っています

以下引用です。

保健所には、のらねこの相談が日々寄せられています。
この時期は猫の出産シーズンのため、例年
「子猫が産まれて困っています。」
>どうにかしてくれませんか?
>引き取ってくれませんか?
>どうしたらいいんでしょう?
・・・というような電話がかかってきます。

しかし、保健所は、引き取れないし、助言しかできません。

「子猫が産まれた」は、発見した人にとっても、
保健所にとっても、単純に解決できない困った相談なのです。


引用終了。

何で、こんな悪質な嘘をつくのでしょう!
しかも、単なる餌やりのブログならまだしも、筆者は東京都動物愛護推進員であり、練馬区地域猫推進ボランティアであるとも名乗られています。

ちなみに、この筆者の方は実名を公開し各所でセミナーも行われています。
筆者は亀山嘉代氏という方で、大阪市の悪名高い「公園猫制度」導入時のセミナーにてパネリストまで勤められています。

こうした嘘を恣意的に流布する方をパネリストに招いた大阪市、そして動物愛護推進員として認めている東京都は人物についての調査が充分では無いとと感じえません。

東京都においては「飼い主不明な犬・子猫( 生後間もない離乳前の子猫に限ります )を拾得された方(かた)からの引取りを行なっています。」

東京都動物愛護相談センター-業務案内

東京都動物愛護推進員の方々は、研修において、動物愛護推進員の肩書きを用いてブログなどを書くは、正しい事実のみを伝えることに努め、偏った意見を書かないように指導されていると聞いております。

ねりまねこ筆者は当然に都からの研修も受けているのに間違った情報を流布するとは、動物愛護推進員として相応しくない行動です。

東京都において地域住民が離乳前の仔猫を見つけ場合には、東京都動物愛護相談センターが収容を行っています。
また、拾得物として持ち主不明の猫を警察署に届けることも可能です(この場合は仔猫に限りませんし、全国で可能です)。


野良猫が減らないように誘導するような、嘘の記述をねりまねこ筆者は早急に訂正していただきたいと思います。
このまま、嘘の内容を流布するブログ記事が存在し続けるのであれば、東京都の動物愛護推進員担当部門に「亀山氏のブログが動物愛護推進員として不適切である」と苦情を伝えるしかないと考えております。

このような嘘の情報をブログに載せること自体が動物愛護推進員としての素養が極めて低いことを世間に知らしめていると、ねりまねこ筆者は理解できないのでしょうか。

↓ブログランキング参加中、よろしければクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



QLOOKアクセス解析







加古川の野良猫連続虐待事件の犯人(犯獣?)が特定される!

またも久しぶりのブログ更新です。
ほぼ月刊ブログ状態ですね(苦笑)

以前から連続して猫の惨殺死体が見つかっていた兵庫県加古川市の事件ですが、とうとう犯人(犯獣?)が特定された様子です。

猫やハトの連続死骸…“犯人”はアライグマ? 獣医師鑑定-産経新聞

兵庫県加古川市や高砂市で昨年5~7月、頭や腹を切られた猫やハトの死骸14体が相次いで見つかった事件で、同県警加古川署などが「アライグマの仕業による可能性が高い」との見方を強めていることが2日、分かった。獣医師による死骸の鑑定で、アライグマが歯でかみついたような痕が見つかったという。

同署によると、昨年5月、加古川市の民家の軒下で、右耳からあごを鋭利な刃物のようなもので切られた猫の死骸が見つかった。以降、同市や高砂市で、頭部が切断されたり腹部が切り裂かれたりした猫11体、キジバト2体の死骸が発見。同署は専従捜査班をつくり、動物愛護法違反などの疑いで捜査していた。

しかし、獣医師が一部の死骸を鑑定したところ、皮下に歯の痕のようなものが見つかった。アライグマの鋭い犬歯でかまれると刃物で切られたようになるといい、同署は“アライグマの犯行”との見方を強め、専従捜査班も解散した。
ただ、完全に断定したわけではなく、同署は引き続き注意を呼びかけている。


以上引用終了。

ということで、犯人(犯獣)はアライグマでほぼ決まりでしょう。
警察も専従捜査班を解散したので事件性なしで終了です。

こうなると間抜けなのは、加古川市在住の特定の人物を虐待犯に仕立てようとブログで呼びかけていたり、また犯人を殺された猫と同じ様に殺してやりたいと叫んでいた愛誤な人たちです。
ま、勝手にアライグマを捕まえて殺処分にするのであれば、私も歓迎しますけどね(笑)
以下に、そうした間抜けな記事をタレ流していたブログを紹介します。


[報道] 猫無残死:加古川署が専従捜査班 /兵庫-命の重さ

このブログはかなり既知害度の高い記事やツイートを流すので有名な愛誤、ぐーパパ氏のブログです。
悪質なことにコメント欄にはでmixiや2ちゃんねる書き込みにより特定の人物を犯人と決め付け人物もいます。
ブログで煽り、コメントで人権侵害が行われるという悪質度に満ち溢れています。
コメントを書いた人たちはアライグマを憎んで、殺された猫と同じ目にあわせて下さい(笑)

次は今回の鑑定に文句を言っている既知害ブログです。
もちろん、以前に特定人物を犯人に仕立て上げようとしたので、収まりがつかない様子で逆ギレしています。
人権侵害行為を行っていながら逆ギレする既知害愛誤は笑うしかありません。

神戸クズ新聞!動物のせいにするな!バカか?!→「犯人はアライグマ? 加古川・高砂ネコ連続不審死」-王様は猫のブログ

転載!!「猫虐待の書き込み、兵庫加古川の犯人かも・・・通報をお願い」-王様は猫のブログ

「王様は猫のブログ」ってブログ名だけで愛誤臭プンプンです(笑)

検索すれば数多くのブログが特定人物を犯人に仕立て上げるような、人権侵害行為が見受けられます。
特定人物のプライベートな情報まで書いて煽っていた愛誤の皆さん、謝罪するなら今のうちですよ。

自然の摂理で野良猫が死んだだけで大騒ぎする愛誤たちは、アライグマに襲われてしまった野良猫より哀れです。


↓ブログランキング参加中、よろしければクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



QLOOKアクセス解析







プロフィール

Author:三二一閣下
正しい動物愛護、飼育についての啓蒙推進をブログ記事にしていきます。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

さんかくの野良猫餌やり被害報告

野良猫駆除協力会本部

迷惑な愛誤達
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。