スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加古川の野良猫連続虐待事件の犯人(犯獣?)が特定される!

またも久しぶりのブログ更新です。
ほぼ月刊ブログ状態ですね(苦笑)

以前から連続して猫の惨殺死体が見つかっていた兵庫県加古川市の事件ですが、とうとう犯人(犯獣?)が特定された様子です。

猫やハトの連続死骸…“犯人”はアライグマ? 獣医師鑑定-産経新聞

兵庫県加古川市や高砂市で昨年5~7月、頭や腹を切られた猫やハトの死骸14体が相次いで見つかった事件で、同県警加古川署などが「アライグマの仕業による可能性が高い」との見方を強めていることが2日、分かった。獣医師による死骸の鑑定で、アライグマが歯でかみついたような痕が見つかったという。

同署によると、昨年5月、加古川市の民家の軒下で、右耳からあごを鋭利な刃物のようなもので切られた猫の死骸が見つかった。以降、同市や高砂市で、頭部が切断されたり腹部が切り裂かれたりした猫11体、キジバト2体の死骸が発見。同署は専従捜査班をつくり、動物愛護法違反などの疑いで捜査していた。

しかし、獣医師が一部の死骸を鑑定したところ、皮下に歯の痕のようなものが見つかった。アライグマの鋭い犬歯でかまれると刃物で切られたようになるといい、同署は“アライグマの犯行”との見方を強め、専従捜査班も解散した。
ただ、完全に断定したわけではなく、同署は引き続き注意を呼びかけている。


以上引用終了。

ということで、犯人(犯獣)はアライグマでほぼ決まりでしょう。
警察も専従捜査班を解散したので事件性なしで終了です。

こうなると間抜けなのは、加古川市在住の特定の人物を虐待犯に仕立てようとブログで呼びかけていたり、また犯人を殺された猫と同じ様に殺してやりたいと叫んでいた愛誤な人たちです。
ま、勝手にアライグマを捕まえて殺処分にするのであれば、私も歓迎しますけどね(笑)
以下に、そうした間抜けな記事をタレ流していたブログを紹介します。


[報道] 猫無残死:加古川署が専従捜査班 /兵庫-命の重さ

このブログはかなり既知害度の高い記事やツイートを流すので有名な愛誤、ぐーパパ氏のブログです。
悪質なことにコメント欄にはでmixiや2ちゃんねる書き込みにより特定の人物を犯人と決め付け人物もいます。
ブログで煽り、コメントで人権侵害が行われるという悪質度に満ち溢れています。
コメントを書いた人たちはアライグマを憎んで、殺された猫と同じ目にあわせて下さい(笑)

次は今回の鑑定に文句を言っている既知害ブログです。
もちろん、以前に特定人物を犯人に仕立て上げようとしたので、収まりがつかない様子で逆ギレしています。
人権侵害行為を行っていながら逆ギレする既知害愛誤は笑うしかありません。

神戸クズ新聞!動物のせいにするな!バカか?!→「犯人はアライグマ? 加古川・高砂ネコ連続不審死」-王様は猫のブログ

転載!!「猫虐待の書き込み、兵庫加古川の犯人かも・・・通報をお願い」-王様は猫のブログ

「王様は猫のブログ」ってブログ名だけで愛誤臭プンプンです(笑)

検索すれば数多くのブログが特定人物を犯人に仕立て上げるような、人権侵害行為が見受けられます。
特定人物のプライベートな情報まで書いて煽っていた愛誤の皆さん、謝罪するなら今のうちですよ。

自然の摂理で野良猫が死んだだけで大騒ぎする愛誤たちは、アライグマに襲われてしまった野良猫より哀れです。


↓ブログランキング参加中、よろしければクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



QLOOKアクセス解析







スポンサーサイト
プロフィール

Author:三二一閣下
正しい動物愛護、飼育についての啓蒙推進をブログ記事にしていきます。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

さんかくの野良猫餌やり被害報告

野良猫駆除協力会本部

迷惑な愛誤達
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。