スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都港区芝浦一丁目1東芝本社横の迷惑えさやり現場を再び訪問

またしても久々のブログ更新になります。
以前の楽天ブログ時代にレポートした港区芝浦のの東芝本社横遊歩道の迷惑えさやり現場がどうなったか再び訪問しました。
場所はこちらになります。

大きな地図で見る

JR浜松町駅から東芝本社方面へと向かいます。
駅の通路から階段を下りると早速、愛誤が大好きなポスターが出迎えてくれます。
愛誤の法は動物愛護管理法しか存在しないのでしょうかね。

DSC_1020.jpg

まずは、駅に向かう高架通路の下を見てみましょう。
餌やりは雨に濡れない高架下を餌やり場所に選びます。
ビンゴ!簡単に置き餌発見です!!

DSC_1022.jpg

横には餌やりからのメッセージが。

DSC_1021.jpg

この場所の餌やりは、この地域の野良猫を地域猫だと自称していますが、環境省の平成22年2月発表の「住宅密集地における犬猫の適正飼養ガイドライン」に反していい加減な餌やりを行ってますね。
Ⅴ.地域猫 3.地域猫活動の実際 (4).えさやりにおいて「置きエサは絶対にやめましょう。カラスがきたり、ハエ・ゴキブリなどの害虫発生や悪臭の原因になります。」と記されています。
明らかなガイドライン違反なので、これは後日区役所ならびに土地所有者に苦情を伝えます。

さて、駅から離れる方向へ歩いて行くと、怪しげな傘が放置されています。

DSC_1018.jpg

中をのぞくと、汚いですねぇ。ハエがたかっています。

DSC_1019.jpg

さらに歩いて行くと次々と汚い置き餌や猫ハウスが簡単に見つかります。

DSC_1016.jpg

DSC_1013.jpg

DSC_1015.jpg

DSC_1014.jpg

相変わらずひどい無法餌やりが横行しています。
日差しが強い日中に訪問した為に、残念ながら野良猫の姿を発見することはできませんでしたが、
これだけの餌の量からして複数匹の野良猫がこの周辺に生息していることは容易に想像できます。

ここの餌やりの張本人は皆さんもご存じの通り以下のブログを書いています。

猫の郵便シャボット

猫の郵便 プラットホーム


偉そうなことを毎日書いていますが、結局のところ地域住民に迷惑をかけるだけの違法餌やりなのです。
ブログの内容は「原発反対」「東京オリンピック反対」「アベノミクス反対」「消費税反対」と云った反日傾向の強い迷惑な外人です。

餌やりに迷惑している皆様は下の写真に出ている「猫の郵便」の電話番号に苦情を伝えてください。

DSC_1012.jpg

ちなみに、この電話番号はボランティアグループの代表電話番号ですので個人情報ではありません。
ボランティアグループの代表電話番号を公表することは、何ら違法行為ではありません。

早急にこのような違法餌やりが無くなることを祈ります。

↓ブログランキング参加中、よろしければクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



QLOOKアクセス解析






スポンサーサイト
プロフィール

Author:三二一閣下
正しい動物愛護、飼育についての啓蒙推進をブログ記事にしていきます。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

さんかくの野良猫餌やり被害報告

野良猫駆除協力会本部

迷惑な愛誤達
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。