スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域猫を批判、反対したらタイーホだぞ

引越しリニューアル後ブログの第一弾は12/7締め切りで実施中の環境省の「動物愛護管理のあり方について(案)(「動物取扱業の適正化」を除く)」に対するパブコメ募集について、愛誤がトンデモなパブコメ案をブチ上げているので、その危険性について警鐘を鳴らしたいと思います。

東京都トンデモ動物愛誤推進員であるゆ○も○こ氏が自身のブログで久々に素晴らしい自説でのトンデモパブコメ案を書いていたので紹介いたします。
以下、ゆ○も○こ氏のブログから引用します。

【該当箇所】6p8その他ー(3)飼い主のいない猫の繁殖制限

[意見1] 飼い主のいない猫対策(TNR活動)~住宅街等
住宅街での野良猫対策として、TNR活動(野良猫の不妊手術を施し、元の場所に戻す事。不妊手術する事で一代限りの命の存在を認め、餌やりの禁止などせずに地域の同じ住民として見守るという考え方。野良猫数や苦情数を減らすために現在最も一般に行われている活動。)の啓発強化とルール作りを行政が主体となって行う事。
特に、下記に該当する者へ行政が強く指導を行い、その後改善しなければ何らかの罰則を科せられるような条例の改善等を検討する事。
1. 「TNR活動」を拒絶し妨害する人。
2. 「地域猫」と称して中途半端なTNR活動をする人。
3. 無責任な餌やり・不妊手術に協力しない人。
4. 地域猫を否定し拒絶する人。

TNR活動のルールとして。
1. 野良猫、捨て猫が多い地域や野良猫による苦情数の多い地域では、ボランティアの協力を得て問題解決に取り組むべく、行政が主体となって地域へ働きかける。
その際、猫の不妊去勢及び、怪我や病気治療に関してボランティア任せにするのではなく「地域の問題」として地域全体で取り組むように自治会等に指導し、費用の捻出法などアドバイスや、野良猫の不妊手術を安くしてくれる獣医の紹介をする。
(そのために獣医師会との連携も持つ必要がある。)
2. 元からの餌やりを教育し、餌やりの場所と時間を固定し、後片付けをきちんとする等の指導を行う。
3. 排泄物の処理等が効率的にできるように、餌やりやトイレの設置についての場所に公園等、公共の場の使用を許可すること。
4. 行政からボランティアに依頼しTNRされた猫については、その費用、所有者としての責任等、行政が対処すること。
5. 活動開始から数年経っても管理地域の猫の数や苦情数が減少しない場合は、その原因調査を行い解決策を立て実行すること。
6. 活動に非協力的な住民には行政からの指導を行い、著しい妨害をする住民には罰金等の刑罰を科すこと。
7. また、行政から獣医師会等へ動物ボランティアへの協力を促し、不妊手術・診察を「低料金」で行い、目印の耳カットも行える獣医師の数を増やすよう努める事。

[理由] TNR活動及び地域猫活動は、東京都を始め全国で推奨しているように、正しく行えば必ず効果の出る方法で、猫の命を無駄に奪わず、猫好きの人の意識を高め、猫嫌いの人は嫌なものをただ排除するだけでない方法を知る事ができ、子供達にも命に優しい考え方を教えられる、行政が、動物愛護を謳い野良猫対策として施策にするのに最も望ましい方法であるが、実際のTNR・地域猫活動についての正しい知識が一般に欠けている為に、様々なトラブルが活動の妨げになっている。

行政もまたTNR・地域猫に対する正しい知識がないためと、現在の状況ではトラブルを回避する為の行使力が行政にない事から、効果的な野良猫対策がなされていない。 活動の効果が現れない場合は、必ず「妨害」する人の存在があるからなので、活動の効果を否定し禁止する事なく、その原因を解決するよう勤めるべき。
その為には行政とボランティア及び一般住民が一丸となって正しい活動を行えるように正しい知識の啓発強化を行い、住民の理解を得られ、罰則などの行使力があれば、非協力者による妨害も阻止できる。

また、TNR及び地域猫活動には獣医師の協力は不可欠であるが、「野良猫はお断り」とか、獣医師であるにも関わらず「不妊去勢は生き物への冒涜だ」とか「耳カットは虐待だ」などという考えの者も実際にいる為、TNR活動の足かせになっている。
それぞれの獣医師が意識を変え、活動に協力するよう、行政からの働きかける必要がある。


引用ここまで。

以下の2点については地域猫ファシズムと感じられる程に恐ろしい内容です。
「特に、下記に該当する者へ行政が強く指導を行い、その後改善しなければ何らかの罰則を科せられるような条例の改善等を検討する事。4. 地域猫を否定し拒絶する人。 」
「6. 活動に非協力的な住民には行政からの指導を行い、著しい妨害をする住民には罰金等の刑罰を科すこと。」

地域猫に協力しなかったり、否定的意見を述べただけ刑罰が科せられるとは、まさに地域猫ファシズムです。
地域猫に反対することは憲法で保障された自由な言論であり、自分自身の財産、健康な生活を維持するための権利です。


もし、家族に重篤な動物アレルギーを持つ者がいる場合にどうしたらいいのでしょう??
家族を守るために地域猫に反対否定的意見を述べただけで刑事罰の対象とするとは、人命より猫の命優先の「猫だけ愛誤主義」最たるものです。

また、「TNR活動及び地域猫活動は、東京都を始め全国で推奨しているように」とゆ○も○こ氏は書いていますが、一部の自治体で不妊手術の補助金を出してはいますが、全国でTNR活動及び地域猫活動を推奨している事実はありません。、
地域猫発祥の地横浜市磯子では地域猫実施後十数年を経ても、野良猫がいなくならず、地域猫制度の破綻が明らかになっています。
具体的に野良猫がいなくなった事例を明示せずに、TNR及び地域猫制度が住民に利する活動であると断言しているのは明らかに事実誤認のミスリードです。

TNRは地域の外猫の90%に実施しても、猫の個体数増加を抑えられない、非常にコストと手間のかかる手段です。
国内の某猫だけ愛誤氏もブログでその事実を認めています。
1ペアのオス猫、メス猫の不妊去勢漏れがあっただけで、他の個体に行った不妊去勢手術のコストが無駄となってしまう程の高リスク、高コストの手段です。

ゆ○も○こ氏のような動物愛護推進員ならば、TNR及び地域猫についての正しい事実を一般人に伝えるべきであり、否定的意見の述べた人物に刑罰を科するべきと主張するのは大きな誤りです。

このような、恐ろしいパブコメ案を公に公開し動物愛護推進員の肩書きを利用し政治活動を行うゆ○も○こ氏は東京都動物愛護推進員としてふさわしい人物ではありません。
賢明なブログ読者の皆様は東京都に対し、ゆ○も○こ氏を動物愛護推進員から解任するよう苦情を送付しましょう。
東京都はペンネームでは人物の特定が出来ないとトボケますが、「大田区在住のねこひと会会長」で人物特定は可能です。

動物愛護推進員についての苦情送付先
東京都福祉保健局 健康安全部 環境衛生課 動物管理係
03-5320-4412
S0000292@section.metro.tokyo.jp


↓ブログランキング参加中、よろしければクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



QLOOKアクセス解析





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

引っ越しおめでとうございます。

しかし、あの人達は日本人なのでしょうかね・・・
反対する人達に刑事罰なんて!
発想が北朝鮮みたいで恐ろしいです。
家に北朝鮮の豚達の写真が飾ってありそう。
一緒になって活動してる愛誤達もそろそろ気がつかなきゃヤバいですよね。
住民に力で強制しても猫は不幸になるだけなのに。
猫だけ原理主義を排除するために、
苦情のメールをみんなで東京都に送りましょう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

キナ臭い匂いがします

引越お疲れ様でした。

さて、人と動物の区別がつかない****が、とんでもない戯言を撒き散らしていますね。
まずは「ペット飼育者に関わる問題」を「国民全体の問題」にすり替えているのに違和感を感じます。
また、地域猫にほとんど効果がない事は、仮にも「動物愛護推進員」をされておられるなら十二分にご存じのはずではないかと思いますが、それにもかかわらず地域猫を強制する法律を作れと強弁する辺り、何か裏があるのではと勘ぐりますね。
推進派があらゆる事実や問題点等を無視し、踏みにじってまで推し進めたい地域猫には、想像以上の「うまみ」が隠されているのではないかと疑念を持たざるを得ません。

No title

まさしく愛誤ファッショです。
憲法では、信条の自由が保証されています。
愛誤の批判や反論を一切受け付けない考え方は、かつての極左、右翼、カルトに通じる危険性があります。

ところで私のブログで閣下さんのコメントにレスしましたが、私のブログに早速呆人D飢饉から、私の記事及びコメントが名誉毀損と犯罪予告にあたり、削除せよとの要請がありました。
犯罪予告、は成立しないでしょう。
また名誉毀損については、成立する可能性があれば、その箇所のみを法律家と相談したうえで削除ないし訂正します。
まさしく彼らの思想は、自由な言論を力で封殺すると言う、愛誤ファッショで危険極まりない。

Re: No title

> 引っ越しおめでとうございます。
>
ありがとうございます。

> しかし、あの人達は日本人なのでしょうかね・・・
> 反対する人達に刑事罰なんて!

大物愛誤と呼ばれる人たちは、表面的には「猫害に困る住民の為です」などと言いながら
実は地域猫反対派な人々の弾圧を考えているだけなのです。

言葉巧みに公権力を自分達の手中に納め、反対勢力の活動の非合法化を企むなんて
まさに戦前の治安維持法を連想してしまいます。
大物愛誤の恐ろしい構想が垣間見えました。

> 一緒になって活動してる愛誤達もそろそろ気がつかなきゃヤバいですよね。
> 住民に力で強制しても猫は不幸になるだけなのに。

強制的な地域猫の導入なんて、結局は住民の反感を買うだけです。
実現できない地域猫活動を押し付けられても、早晩に破綻し、
結局、猫は邪魔者扱いされるだけです。

> 猫だけ原理主義を排除するために、
> 苦情のメールをみんなで東京都に送りましょう!

そもそも動物愛護推進員がTNRのリスクをまともに説明できないこと自体がおかしいのです。
TNRを行うのであれば、地域住民にメリットとリスクの両方を説明し納得してもらうのが当然ですが、
成功した場合のメリットしか説明しないものだから、結局、いつまでも野良猫が減らないのです。
まるで、悪質訪問販売のようです。

Re: 束の間のブログライフ

IIAFさん
いつも、auのCA005なんてショボイ携帯から電波なコメントありがとうございます。

> 閣下w こんなところにww
> お仕事忙しいらしいけど、職安通いは終わったか!? 派遣の身のお前も辛かろうが、まぁパクられる迄のもう少しの辛抱、頑張り給へ(藁

励ましのお言葉ありがとうございます。
私が派遣社員だとは初めて知りました(笑)

> 在住経験のある私からのアドバイス。米国法を嘗めるなよ。
> 今後もお前のすぐ近くにいつでも私はいるからな。今の内に身辺整理(特に裏DVD・オナホの類)しとけや(藁
>
ドラッグで逝ってしまって脳内米国在住とはオメデタイ。

Re: キナ臭い匂いがします

迷惑餌やり反対派さん

> 引越お疲れ様でした。
>
落点ブログより自由度が高く、各種HTMLタグも使用できるので、色々と面白い仕掛けを組み込めてFC2ブログは良いですね。
引越し後も早速、兵庫県庁、三重県庁等から訪問を受けております。
三重県庁はITの管理者が少し優秀らしく、訪問の痕跡が分かりづらくなってました(笑)

> さて、人と動物の区別がつかない****が、とんでもない戯言を撒き散らしていますね。
> まずは「ペット飼育者に関わる問題」を「国民全体の問題」にすり替えているのに違和感を感じます。

野良猫問題を国民全体の問題にすり替え、人間と野良猫を同列に扱い、それを法へ反映させろと喧伝するのが愛誤の常套手段です。

仮に動物に権利があるのであれば、動物にも遵法義務があります。
犬猫の野ション、野グソは軽犯罪法違反ですね。
野良猫が野鳥を殺したら、鳥獣保護法違反で逮捕拘留しなければなりません。
愛誤のトンデモ理論ではそんな変な世の中になってしまいます。

> また、地域猫にほとんど効果がない事は、仮にも「動物愛護推進員」をされておられるなら十二分にご存じのはずではないかと思いますが、それにもかかわらず地域猫を強制する法律を作れと強弁する辺り、何か裏があるのではと勘ぐりますね。
> 推進派があらゆる事実や問題点等を無視し、踏みにじってまで推し進めたい地域猫には、想像以上の「うまみ」が隠されているのではないかと疑念を持たざるを得ません。

グリーンNetブログのコメントで神奈川の大物愛誤のチョコママ氏が、TNRに疑問を抱く方と意見交換をしており、TNRのリスクと留意事項について認識を明らかにされていました。
その点について、私はチョコママ氏を評価しています。

最悪なのは動物愛護推進員であるにもかかわらず、TNR(地域猫)の失敗するリスクを明確に説明せずに、闇雲にTNR推進する輩です。
私はTNRの効果が無いとは言いませんが、TNRの効果は100%の不妊去勢を1-2ヶ月の短期間で達成した場合にのみ現われます。
わずか数%の取りこぼしがあれば、それまでのコスト、手間は全て無駄になります。
そうしたリスクの説明をせずに、一地域でいつまでもダラダラとTNRを行っているのが論外であり、税金の無駄遣いです。

Re: No title

さんかくたまごさん

さんかくさんのコメントを引用すると、NGワードチェックにひかかってしまいます。
早速、FC2も何らかの対策をしてきたのかな?それとも単に単語が過激なだけ(笑)

愛誤な方々は言論統制が大好きです。
自分達を批判する意見、人物の封殺が趣味です。

しかも、これで落点ブログ削除事件の主犯は判明しましたね.
まさに犯行声明です(笑)

犯罪予告については該当しませんね。S上氏は前科者だから詳しいと思ったのに。

それとヤバイ部分は憶測記事、噂に書きかえれば問題ないです。
実際、呆人D飢饉についてはあらゆる噂が流れてますからね(笑)

先ほどスパイウエアが侵入しようとしました

FC2で、ログオン状態で先ほど私のページを確認していました。
その時に、私のPCにスパイウエアが侵入しようとしたため、インターネットが緊急遮断しました。
現在はログオフ状態で書き込みしています。
そちらはセキュリティ対策は万全でしょうけれど、難儀なことです。
念のため、お気をつけ下さい。

No title

さっそく変態愛誤の訪問おめでとうございます(笑
派遣の方をバカにするような差別的用語がポンポン出してきますね。
まるで野良猫のごとく汚い心をお持ちなんでしょう。
かわいそうになってきます・・・

Fc2は、「○ね」とか「○ろす」などの過激な言葉や「ポ○ノ」とかヤラシイ系の言葉は前からNGです。
アメリカだから厳しいのですかね。

Re: 先ほどスパイウエアが侵入しようとしました

> FC2で、ログオン状態で先ほど私のページを確認していました。
> その時に、私のPCにスパイウエアが侵入しようとしたため、インターネットが緊急遮断しました。

あら、ウィルスチェッカーのリアルタイム監視がアラートでも出しましたか?
グローバルIP指定で侵入しようとしたにわかハッカーでも出たかな。
ウィルスチェッカーが侵入元IPを保持しているでしょうから、踏み台を使ってない限りは侵入犯の特定は簡単ですよ。

> 現在はログオフ状態で書き込みしています。
> そちらはセキュリティ対策は万全でしょうけれど、難儀なことです。
> 念のため、お気をつけ下さい。

当方は何重ものセキュリティをかけてますし、不正アクセスもリアルタイム監視しています。
万が一の不正アクセスにはログを捜査機関に提出する準備は出来ています。

Re: No title

> さっそく変態愛誤の訪問おめでとうございます(笑
> 派遣の方をバカにするような差別的用語がポンポン出してきますね。
> まるで野良猫のごとく汚い心をお持ちなんでしょう。
> かわいそうになってきます・・・
>
早速、愛誤な方々から訪問を受けて嬉しくなってしまいます。
イラン帝国空軍と名乗る変態愛誤やさんかくさんと同じく呆人D飢饉からも早速訪問を受けました。

> Fc2は、「○ね」とか「○ろす」などの過激な言葉や「ポ○ノ」とかヤラシイ系の言葉は前からNGです。
> アメリカだから厳しいのですかね。

米国はバイオレンス系の規制が強いですね。
FC2も追い出されたら、次は本格的に海外ブログに引っ越します。
幸い、私は日本語以外に英語、スペイン語もそこそこ使えるのでなんら不自由はありません。

広島DPレスキュー寄付金等返還請求控訴審、原告逆転勝訴!画期的判決が出ました!

 愛誤団体「エンジェルズ」裁判控訴審で、今日逆転勝訴のニュースです。

 裁判を傍聴した獣医師さんからのメール。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今裁判所から帰ってきました。
 AA(=エンジェルズ)の詐欺性までは認めてくれませんでしたが、信義則違反と言うことで返金命令が出ました。
 年5分の利息と仮執行権付きです。

 原告側の弁護士さんも言っていましたが、募金返還が認められた日本初の画期的判決です。
 ただし、全額ではありません。
 額としては10%くらいです。

 そういう意味では、和解案に沿った内容だと言えます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 皆さんがお悩みの似非地域猫被害、これは提訴すれば簡単に勝訴する問題ですが、被害者負担が大きすぎるのが問題なのだと思います。

 問題点をクリアする方策を検討していますが、未だ詰め切れません。
 私も考えますので、皆さんも考えてみてください。

No title

正直、猫被害救済のためのNPOを設立したいぐらいですよ。
現役引退したら。

No title

地域猫を行政の仕事(警察や消防)みたいにして、一切のエセボランティア活動を禁止したら猫ヲタはどんな顔するでしょうね。

もしかしてアリかも。

どもご無沙汰してます^^

相変わらず愛誤は狂ってますね、外にいる猫なんて野良犬のように全頭保健所でいいと思います。
地域猫なんて餌やりの方便で何の解決にもなりません。

猫被害者の為のNPO期待しております。
私は猫ヲタが怖くて陰ながらコソコソと駆除するくらいしかできません、愛誤はすぐ人を殺しますから^^;

猫ヲタってなんでああも最悪な人種ばかりなんでしょう。

Re: 広島DPレスキュー寄付金等返還請求控訴審、原告逆転勝訴!画期的判決が出ました!

チッチさん
出かけておりまして、返信遅くなりすみません。

>  愛誤団体「エンジェルズ」裁判控訴審で、今日逆転勝訴のニュースです。
>
それは良い判決ですね。
愛誤の支援金集めは使途不明が多いので、この裁判の行方により愛誤は大きな痛手を被るでしょう。
>
>  皆さんがお悩みの似非地域猫被害、これは提訴すれば簡単に勝訴する問題ですが、被害者負担が大きすぎるのが問題なのだと思います。
>
この裁判が最高裁まで控訴され、原告勝訴となれば判例ができるので、最高裁判決を望みます。
最高裁で支援金返還が認められれば愛誤に対する抑止力が強く働きます。

Re: No title

さんかくたまごさん

> 正直、猫被害救済のためのNPOを設立したいぐらいですよ。
> 現役引退したら。

私も微力ながら協力いたします!

Re: No title

兵庫のイオネットさん

> 地域猫を行政の仕事(警察や消防)みたいにして、一切のエセボランティア活動を禁止したら猫ヲタはどんな顔するでしょうね。
> もしかしてアリかも。

行政コストに余裕があるのであれば、行政による野良猫一括管理が望ましいと思います。
もちろん、マイクロチップ導入し、個体管理を行い、流入猫でマイクロチップ無しの場合は保健所収容です。
簡単なことですが、ゆ○も○こ氏のような大物愛誤は猛反対するでしょうね。

Re: どもご無沙汰してます^^

黒色ムツゴロウwさん

> 相変わらず愛誤は狂ってますね、外にいる猫なんて野良犬のように全頭保健所でいいと思います。
> 地域猫なんて餌やりの方便で何の解決にもなりません。
>
地域猫は9割以上失敗しています。
具体的成功例を明示できないことが証左です。
地域猫なんて、愛誤とそれに群がる獣医の懐に無駄金をつぎ込むだけです。

> 猫被害者の為のNPO期待しております。
> 私は猫ヲタが怖くて陰ながらコソコソと駆除するくらいしかできません、愛誤はすぐ人を殺しますから^^;
> 猫ヲタってなんでああも最悪な人種ばかりなんでしょう。

野良猫に餌を与えることをボランティアと呼ぶなんて、大きな勘違いです。
野良猫がいなくなるような活動を行っている方々が真のボランティアです。

私は年末年始は近所の公園を町会の活動でパトロールし、ごみの清掃と共に違法な猫餌、猫ハウスを廃棄いたします。
これこそが真のボランティア活動です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

遅ればせながら

お引っ越しのお祝いさせて頂きます。
落転の方に唾吐いておきました。

で、逝★腿☆さんのブログにも書き込んだんですけど、承認される気配が無いので。

まあ、簡潔に「世界に誇る、珠玉の名憲法たる『日本国憲法』に定められている“権利”と“自由”を侵害する危険がある」っていう主旨のの事を書いたんですけどね。
とんでも憲法解釈が得意な、蛆な写真家さんですら、こういう妄言は吐きません(もしかしたら、これから吐くかも)。
それだけ、この御仁は悪質かも。

で、蛆な写真家さんですけど、あきれるやりとりがありましたので、後日お知らせします(あんなん、どうでもいいべさってんでしたら、止めときますが)。

No title

こんにちは、FC2ブログ開設おめでとうございます。こちらでは初めてコメントします。

このゆきももこみたいな存在こそが、真の動物愛護を妨げていると考えますね。野良猫には関わりたくない・猫嫌いな人もいっぱいいるはずで、それらの存在を認めて他人に影響を与えない方法での野良猫保護活動が求められています。地域猫といいながら幅広い市民から合意を得ない・なにかあれば開き直り。彼らの問題解決とは、つまりは他人が自分たちの言うことを全て受け入れるという意味ですから。そんな姿勢だから、追い詰められた人の中には「野良猫を排除するしかない」と考えてしまうケースもあるでしょうにね。

本来客観的立場でなければいけない公的職員がこんな主張を展開していては、東京都の当該部門の見識が疑われます。

Re: 遅ればせながら

オキキリムイさん

> お引っ越しのお祝いさせて頂きます。
> 落転の方に唾吐いておきました。
>
どうもありがとうございます。
FC2ではさんかくさんのところで早速ひと悶着あったものの、ブログは問題なく存在しているので、
落転と比べれば自由度は高そうです。

それと、FC2ブログにはIPアドレス毎にアクセスブロックの機能があるので、
五月蝿い白痴な愛誤のIPにはアクセスブロックをかけるだけです。

> で、逝★腿☆さんのブログにも書き込んだんですけど、承認される気配が無いので。
>
> まあ、簡潔に「世界に誇る、珠玉の名憲法たる『日本国憲法』に定められている“権利”と“自由”を侵害する危険がある」っていう主旨のの事を書いたんですけどね。

ゆ○も○こ氏は批判的な意見をブログでは絶対に承認しないので、書くだけ無駄です。
mixiの日記のほうは承認機能がないので、書き込み自由です。
捨てメアドでmixiアカウント作って書き込んでやってください。

> とんでも憲法解釈が得意な、蛆な写真家さんですら、こういう妄言は吐きません(もしかしたら、これから吐くかも)。
> それだけ、この御仁は悪質かも。

某写真家は単なるプシなのでそこまで論理的に悪の論理を構築することが出来ません。
反面、東京都動物愛護推進員であられるこの御仁は確信犯です。
意図的に、顕在化しているTNRや地域猫のリスクをひた隠しにして、推し進めています。

> で、蛆な写真家さんですけど、あきれるやりとりがありましたので、後日お知らせします(あんなん、どうでもいいべさってんでしたら、止めときますが)。

相変わらず、プシな写真家さんのブログコメント欄は荒れてますね。
批判に対し、真摯に回答しないばかりか、すぐに逆切れしてます。
プシなのに通院してない様子ですから、仕方ありません。

Re: No title

Andyさん

> こんにちは、FC2ブログ開設おめでとうございます。こちらでは初めてコメントします。
>
どうもありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

> このゆきももこみたいな存在こそが、真の動物愛護を妨げていると考えますね。野良猫には関わりたくない・猫嫌いな人もいっぱいいるはずで、それらの存在を認めて他人に影響を与えない方法での野良猫保護活動が求められています。地域猫といいながら幅広い市民から合意を得ない・なにかあれば開き直り。彼らの問題解決とは、つまりは他人が自分たちの言うことを全て受け入れるという意味ですから。そんな姿勢だから、追い詰められた人の中には「野良猫を排除するしかない」と考えてしまうケースもあるでしょうにね。
>
本質的に猫嫌いの人にとっては、野良猫なんてドブネズミやゴキブリと同じように汚くて、病原菌を振り撒く存在としか思えません。
なのに、こうした猫だけ愛誤な輩は、無理やりに地域猫をごり押しして、それを拒否する住民を非合法化しようなんて、人権蹂躙もはなはだしい限りです。

愛誤は動物の権利を認めろと叫ぶ前に、人権とは何たるかを徹底的に学ぶべきです。
ま、人権が何だか理解できないから猫だけ愛誤をしているのでしょう。

> 本来客観的立場でなければいけない公的職員がこんな主張を展開していては、東京都の当該部門の見識が疑われます。

動物愛護推進員は自治体職員ではなく、自治体から委嘱されたボランティアです。
一部の動物愛護推進員はあたかも自治体職員であるかのように詐称して活動されている方もいますが、それは誤った活動方法です。

私の親も外飼い猫の糞害苦情を役所に伝えたところ、「動物愛護推進員」が来て、自治体職員と混同するかのような身分説明をされたそうです。
で、何の役にも立たない猫ちゃん擁護講釈をして帰っていったそうです。

No title

あけまして
おめでとうございます

宅建業者と大家は、これから一年で最も忙しい時期を迎えます。
賃貸、売買でも媒介が増えることと、確定申告の時期が重なり、法人の決算時期と重なる所が多いですし。

と言うわけで、私はしばらく記事の更新が滞るかもしれないです。
そちらで反愛誤の気運を盛り上げてくださいね。

今年もよろしく御願いします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

三二一閣下

Author:三二一閣下
正しい動物愛護、飼育についての啓蒙推進をブログ記事にしていきます。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

さんかくの野良猫餌やり被害報告

野良猫駆除協力会本部

迷惑な愛誤達
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。