スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイッターアカウントを作成しました

わざわざブログ記事を書くほどでもない小ネタ用にツイッターのアカウントを作成しました。
ブログツールとしてPC用ブログにウィジェットを貼りつけました。

愛誤なツイッターのフォローをして、大ウソやデマのツイートをRTしていきます。
ツイッターアカウントお持ちの方はフォロー下さいね。


↓ブログランキング参加中、よろしければクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



QLOOKアクセス解析






スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すいません、私はツイッターではアカウントを持っていません。

・緊急避難

以前でも、愛誤が意味を誤って引用して掲示板で叩かれていましたね。
狭義では、刑法37条1項に規定されています。
例えば、鳥獣保護区内で狩猟期間外で狩猟免許を持っていない登山者が、ツキノワグマに襲われてピッケルで反撃してツキノワグマを殺・した場合は、鳥獣保護狩猟適正化法違反には問われないと言った意味。


・野良猫は(狂犬病発生時以外では)野犬と異なり、自治体が捕獲する義務はありません。
しかし自治体が捕獲してはいけないという法令もありません。
ですから自治体が野良猫を捕獲する旨を定めた条例を制定しても、法令には反しませんし、地方自治法等の「下位法は上位法に反する定めをしてはならない」という原則にも反しません。
野良猫捕獲のための条例化は、今まで複数の自治体で制定の動きがありました。
しかし愛誤テロにより成立していません。
要綱で野良猫捕獲を定め、実際に捕獲活動をしている自治体は複数あります。
これを記事にしたいと考えているのですが、野良猫捕獲の要項のある自治体にテロが及ぶことを懸念しています。
閣下様は、どう思われますか?
野良猫捕獲要項があり、自治体が野良猫を現に捕獲している自治体は、地方の小都市で、希少生物生息地があるとか、主な産業が農業で野良猫による農業被害がある等です。

愛誤が行政指導と法令を混同しているとか、法律の解釈がむちゃくちゃ、知識ゼロは今に限ったことではありません。
いくら実名ではないブログやSNSでも恥を知れ、と言いたいです。

Re: No title

さんかくたまごさん

> すいません、私はツイッターではアカウントを持っていません。
>
作ったほうが、愛誤のトンデモ理論が多く見えて楽しいです。
ちなみに今回突っ込んだ愛誤は私のツイッターアカウントをブロックしてきました。
まともに討論できないらしく逃げました。

> ・緊急避難
> ~
> 以前でも、愛誤が意味を誤って引用して掲示板で叩かれていましたね。

野良猫問題に緊急避難を当てはめれば、野良猫の糞尿害により個人の財産が侵害されている状況で、野良猫を保健所所収容する損失と野良猫を放置して糞尿害が続く損失を比較し、損失の小さい選択肢をとることが緊急避難と言えます。
野良猫を保健所収容するほうが損失が小さいことが明白ですので、緊急避難として保健所収容するケースに当てはまります。

> 野良猫捕獲のための条例化は、今まで複数の自治体で制定の動きがありました。
> しかし愛誤テロにより成立していません。
> 要綱で野良猫捕獲を定め、実際に捕獲活動をしている自治体は複数あります。
> これを記事にしたいと考えているのですが、野良猫捕獲の要項のある自治体にテロが及ぶことを懸念しています。
> 閣下様は、どう思われますか?

具体的な自治体名は愛誤のテロ標的となるので公表は控えるべきでしょう。
三億流写真家のようにところ構わず電話攻撃する基地外もいますしね。

> 愛誤が行政指導と法令を混同しているとか、法律の解釈がむちゃくちゃ、知識ゼロは今に限ったことではありません。
> いくら実名ではないブログやSNSでも恥を知れ、と言いたいです。

勝手な法解釈をして、自治体や国が法を守っていないと主張するのですからまさに基地外テロリストです。
法が変わらない限り、行政は変わりません。
まるで、自身が最高裁判事にでもなったかのつもりの愛誤には呆れて何も言えません。

No title

 愛誤は、フェイスブックとツイッターでデマを流していますから、ツイッターで対抗言論をはるのは結構なことです。

 私もツイッターアカウントを獲得しましたが、、使い方がよく分からなかった。フォローを選択したら、(マスコミ関係)、そちらの記事がぜ~んぶ入ってきて、私の情報発信は目に止まらない後方に追いやられてしまいました。

 招きもしないのに、怪しげなフォロワーが登場し、あんたダメ、あんたもお呼びじゃない、と斥けるのが面倒くさかったので、フォロワーお断りにしたら、非公開ツイッターになってしまった!

 そのままほってます。
 その内、また、いじくってみますね。

Re: No title

チッチさん

>  愛誤は、フェイスブックとツイッターでデマを流していますから、ツイッターで対抗言論をはるのは結構なことです。
>
特にツイッターは愛誤でひどい状況です。
デマや嘘がまかり通っています。
最近では伊豆のタイワンザル問題も環境省に呆れられるほどひどい状況でした。
「タイワンザルの殺処分は動物愛護管理法違反」と大ウソをツイートしている白痴もいましたしね。
特定外来生物法にもとづく防除を行って、動物愛護管理法に違反になるなんて整合性のない法制度はそもそもありえません。

>  私もツイッターアカウントを獲得しましたが、、使い方がよく分からなかった。フォローを選択したら、(マスコミ関係)、そちらの記事がぜ~んぶ入ってきて、私の情報発信は目に止まらない後方に追いやられてしまいました。
>
いろいろと使い方に癖がありますから、ゆっくりと覚えてください。
愛誤な人々の今現在の動きを監視するには最適なツールです。

>  招きもしないのに、怪しげなフォロワーが登場し、あんたダメ、あんたもお呼びじゃない、と斥けるのが面倒くさかったので、フォロワーお断りにしたら、非公開ツイッターになってしまった!
>
私も愛誤なフォロワーがすぐに付きました。
とりあえず害はない様子なので放置してます。


>  そのままほってます。
>  その内、また、いじくってみますね。

ツイッターに復活することを楽しみにしてますよ。

No title

>野良猫の糞尿害により個人の財産が侵害されている状況で、

動物愛護管理法上、この部分の解釈は異なるものと理解しています。愛護活動家は、上記なような解釈をとり「当該猫により被害が起きている状況が証明され、かつ、他の忌避策等により被害を免れるのであれば、緊急避難が成立しないから引取りは違法」との主張をしています。(参考:横浜市議WEBサイト掲示板http://www.ota-masataka.com/
 そもそも、緊急避難とは、法律上不法行為を不法行為で相殺することは許されない(殴られたら殴り返しても良いことにはならない)ところ、生命身体財産に係る不法行為による被害を防ぐ目的の場合は不法行為が許される、という考え方です。次に、飼い主不明猫の被害における不法行為は何か考えるうえで、日本の法律上の保護法益が何かを考える必要があります。民法718条において、飼い主の無過失責任が定められていますが、「飼い主に厳しくする」ことが利益ではなく、「一般人の生命身体財産の権利に対する飼育動物による侵害を飼い主の飼養管理をもって防止し、それが徹底されない場合の被害については補償することで、これらの権利を保護する」ことが日本の法律上の保護法益であり一般人がその法益を享受する権利があります。なお、野生動物による被害からの保護は、鳥獣保護法で規定されていますが、野良猫(飼い主不明猫に含まれる)は野生動物とはしないという取扱いになっていますので、動愛管理法の「人の生命財産身体の保護」により保護が図られることになっています。よって、ここで比較衡量すべき不法行為は、「その野良猫による被害が生じていること」ではなく、「飼育動物による侵害の未然防止および権利の回復が担保されていない状態にあること」です。
そのような、民法718条の保護法益である生命身体財産を日本の法律上認められた形(未然防止)で保護するために、不法行為者(飼育放棄した者、屋外飼育をしている者等)が特定できない以上、緊急避難的措置として原因である飼い主不明猫の引取りが必要となるのです。このことは環境省告示の(引取りは)「今後の終生飼養、みだりな繁殖の防止等の所有者又は占有者の責任の徹底につれて減少」というくだりとも実に符合します。

オオ○のオッサンは基地害

オオ○のオッサンは基地害。
その取り巻きはもっと基地害。
オッサンのHPのBBSで、「野良猫に餌遣りして被害が生じても、損害賠償責任を負わないという条例を制定してください」という書き込みがありました。
基地害白痴とは話になりません。

キュウリに人格があるかもしれませんね。
He is as cool as a cucumber.
冷静なんだから。

ツシマヤマネコは美味だったという江戸時代の文献あり。
食用で捕獲されて激減したという説もあります。

私もツ云ったー覗いてみるかな

未だ、アカウント作ってませんが、ネタの仕込みに使えそうなら
面白そうですね?

Re: No title

サーバントさん

>
> 動物愛護管理法上、この部分の解釈は異なるものと理解しています。愛護活動家は、上記なような解釈をとり「当該猫により被害が起きている状況が証明され、かつ、他の忌避策等により被害を免れるのであれば、緊急避難が成立しないから引取りは違法」との主張をしています。(参考:横浜市議WEBサイト掲示板http://www.ota-masataka.com/

「他の忌避策等により被害を免れ」られないから猫害被害者の方々は困っているのです。
だから、唯一の合法的解決法は野良猫の保健所収容となるのです。

肝の据わった方であれば、そんな面倒なことはせずに、箱に入れてドボンしてポイで解決でしょうけどね(笑)

> そのような、民法718条の保護法益である生命身体財産を日本の法律上認められた形(未然防止)で保護するために、不法行為者(飼育放棄した者、屋外飼育をしている者等)が特定できない以上、緊急避難的措置として原因である飼い主不明猫の引取りが必要となるのです。このことは環境省告示の(引取りは)「今後の終生飼養、みだりな繁殖の防止等の所有者又は占有者の責任の徹底につれて減少」というくだりとも実に符合します。

ご指摘の通り、不法行為者の特定が不可能であるために、猫害被害者の財産の侵害を止めさせるためには、飼い主不明猫については法的に従属物である猫の引き取りしか対処ができません。

Re: オオ○のオッサンは基地害

さんかくたまごさん

> その取り巻きはもっと基地害。
> オッサンのHPのBBSで、「野良猫に餌遣りして被害が生じても、損害賠償責任を負わないという条例を制定してください」という書き込みがありました。
> 基地害白痴とは話になりません。
>
オオ●のおっさんは犬猫窮災の輪とのつながりがありますね。
で、ペット呆塾の弁護士による保健所の犬猫引き取りに対する個人的見解を、行政の見解のごとく掲示板に載せるあたりが取り巻きの基地害ぶりを発揮しています。

TNRなんてダラダラやっても非常に小さい効果しか期待できません。

> キュウリに人格があるかもしれませんね。
> He is as cool as a cucumber.
> 冷静なんだから。
>
なるほど!
ツイッターの世界には面白い方がたくさんいます。

> ツシマヤマネコは美味だったという江戸時代の文献あり。
> 食用で捕獲されて激減したという説もあります。

野生種であるヤマネコは肉が引き締まって美味しいのかもしれませんね。

Re: 私もツ云ったー覗いてみるかな

只野乙三さん

> 未だ、アカウント作ってませんが、ネタの仕込みに使えそうなら
> 面白そうですね?

ヒマな時のネタ仕込には最高ですよ。
愛誤がウヨウヨしてますしね(笑)

こちらに書きますね

「動物実験した薬がほとんどである以上、薬を自由に選択できる余地はない。やむを得ず動物実験をした薬を選ばざるを得ない。だから動物実験に反対でも薬を使う事に躊躇する必要は全くない」って主張、変過ぎませんか。
反対するなら使うなよって。

『動物性食品に含まれている栄養素で、植物から得られない栄養素はない』 。
必須アミノ酸や脂肪酸を高校家庭科で勉強しているはず。
人が体内合成できないので、食事から取らなければなりません。
理論上は必須アミノ酸を植物のみから摂取するのは可能ですが、バランスよく全てを摂取するのは難しいのです。
ベジタリアンをされるのは勝手ですが、それを至上の価値観と人に押し付けたり、自分が崇高と思うのは間違いです。

昔のミクィがあるし、人から進められてface bookのアカウントもあるし、ローカルSNSやらyahooブログまであって手が回らなくなってきたので。

Re: こちらに書きますね

さんかくたまごさん

> 「動物実験した薬がほとんどである以上、薬を自由に選択できる余地はない。やむを得ず動物実験をした薬を選ばざるを得ない。だから動物実験に反対でも薬を使う事に躊躇する必要は全くない」って主張、変過ぎませんか。
> 反対するなら使うなよって。
>
きわめてご都合主義というかダブルスタンダード的考えなのでリツイートで紹介いたしました。
動物実験の結果によって一般人以上に利益を享受している愛誤が「動物実験反対!!でも薬は使うよ」ですからね(苦笑)
まるで、「自衛隊反対!!でも海賊が怖いから護衛して」と言っていた左派系政党のクルーズ船の様です。

> 『動物性食品に含まれている栄養素で、植物から得られない栄養素はない』 。
> 必須アミノ酸や脂肪酸を高校家庭科で勉強しているはず。
> 人が体内合成できないので、食事から取らなければなりません。
> 理論上は必須アミノ酸を植物のみから摂取するのは可能ですが、バランスよく全てを摂取するのは難しいのです。

植物系アミノ酸はどうしても吸収効率が悪いので、大量の食事をしないと必要量が賄えません。
成長期の子供には絶対お勧めできません。
必須アミノ酸を賄うためには、大量の野菜や穀物をとらなければならないで、トラウマになり、大人になってから逆に野菜嫌いになったりします。

> ベジタリアンをされるのは勝手ですが、それを至上の価値観と人に押し付けたり、自分が崇高と思うのは間違いです。
>
ビーガンのインド人と仕事上の関係でお付き合いしてますが、彼らは他人に押し付けは一切しません。
押しつけをする白人や日本人のビーガンは少し異常です。
きっと、栄養素が足りないからか精神に異常をきたしているのかもしれません。

No title

私はブロックしませんよ。閣下のツイート、リツイートしましたw

No title

「動物解放戦線ALF」って・・・
こういう過激な名前をつけてるだけで、無条件で好きになれません。
一昔まえのアイルランドのIRAとか中東のPLOを思い出して、テロをやってる連中としか思えません。
活動内容のいくつかは賛成できそうなこともありますが、
こういうヤカラはもっと穏やかに行動できないものでしょうかね。

No title

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%95%E7%89%A9%E8%A7%A3%E6%94%BE%E6%88%A6%E7%B7%9A
動物解放戦線(ALF;Animal Liberation Front)

は、正に過激派テロ団体です。
FBIがテロリスト団体として認定しています。

Re: No title

hana_ko45さん

> 私はブロックしませんよ。閣下のツイート、リツイートしましたw

ありがとうございます。
こちらもリツイートすることがあるかと思いますので、今後もよろしく。

Re: No title

zzzさん

> 「動物解放戦線ALF」って・・・
> こういう過激な名前をつけてるだけで、無条件で好きになれません。
> 一昔まえのアイルランドのIRAとか中東のPLOを思い出して、テロをやってる連中としか思えません。

名前は一昔どころか、昭和の時代の左翼ですね(笑)

> 活動内容のいくつかは賛成できそうなこともありますが、
> こういうヤカラはもっと穏やかに行動できないものでしょうかね。

ツイッターの場合は「言うだけ大将」の方も多いので、私個人としては読んで楽しませて頂いております。
一部のブログと連動した過激な活動を実践している人物に対してはzzzさんと同じく警鐘を鳴らしております。

Re: No title

さんかくたまごさん
>
> は、正に過激派テロ団体です。
> FBIがテロリスト団体として認定しています。

FBI認定テロリストの東京支部を名乗るとはなかなか面白い人物ですね。
日本では環境テロ防止法が無いので、このようなことも自由にできてしまうのは問題です。

但し、反捕鯨団体の国内での活動が活発化すれば、世論の環境テロリストへの反感は高まり、
法規制の機運も高まるでしょう。

個人的には、韓国の調査捕鯨再開に対し、反捕鯨団体がどう対応するか興味があります。
韓国は国民性として血の気が多く排他主義なので、シーシェパード等と軍が一戦交えるのではと期待しております(笑)

案の定逃げやがった

ご無沙汰してます。
かの妖怪の親玉についての続報を。

>保釈中のシー・シェパード代表が逃亡か、ドイツAFP=時事 7月26日(木)13時19分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120726-00000015-jij_afp-int

>【AFP=時事】中米でコスタリカ船を妨害したとしてドイツで逮捕され、保釈中だった反捕鯨団体「シー・シェパード(Sea Shepherd Conservation Society、SSCS)」創設者のポール・ワトソン(Paul Watson)代表(61、カナダ国籍)の所在が22日以降、分からなくなっている。保釈条件を破り出国した可能性もあり、独当局は25日、ワトソン容疑者が逃亡したものと判断、コスタリカへの身柄引き渡し手続きを再開した。

>フランクフルト(Frankfurt)上級地方裁判所によると、ワトソン容疑者が「詳細不明の場所」へ向けてドイツを出国したとの通知が同容疑者の弁護士からあったという。同裁判所は「逃亡によって容疑者が自分への信頼の正当性を示せなくなったため、身柄引き渡し手続きを再開することを決定した」と発表した。

>「日本移送を懸念」=ドイツ逃亡の反捕鯨団体代表=時事通信 7月31日(火)14時31分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120731-00000110-jij-int

>【シドニー時事】米国の反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)は30日、同団体のウェブサイトで、中米コスタリカのサメ漁船妨害容疑でドイツで逮捕され保釈中に逃亡したSS代表のポール・ワトソン容疑者(61)のメッセージを公開した。同容疑者は「唯一の懸念は日本に身柄が引き渡されることだった」と逃亡の理由を説明した。
>ドイツから逃亡後初となる同容疑者のメッセージは、週末にSSの本部に伝えられたという。同容疑者は、居場所については明らかにしていない。それによると、ドイツでの保釈中に、日本政府からドイツ側に身柄移送要求があったことを信頼できる筋から知り、そうなれば「2度と自由になれない」と考え、ドイツ出国を直ちに決断した。 

確かドイツからの出国を禁止した上での保釈中だった筈。今度捕まったら保釈も認められないだろうね。
そもそも現在所在不明だそうで、空港や港、国境検問所等の公のルートで取り逃がしていたら、ドイツの出入国管理の杜撰さをさらけだす事になりかねませんから、そこのセキュリティは厳しくしてる筈。
と、なると裏のルートで違法的に出ていったか、或いはドイツ国内に妖怪の子分に匿われて潜伏中か。

どっちにせよ、早く捕まって、松本智津夫死刑囚みたいな醜態をさらしてほしいですね。

No title

オキキリムイ様

横から失礼致します。

>ドイツでの保釈中に、日本政府からドイツ側に身柄移送要求があったことを信頼できる筋から知り、そうなれば「2度と自由になれない」と考え、ドイツ出国を直ちに決断した。

どこかの独裁国家ならともかく、少なくとも殺人を犯した訳ではありませんから「二度と自由になれない」なんていう事はないのではと思います。
まあ、年齢が年齢ですから「現在より身体が自由に動かせなくなる歳まで塀の中」などというのはあり得るかも知れませんが、それにしても大げさです。
どこで何を聞いたのか知りませんが、この方には被害妄想の傾向でもあるのでしょうかね?
この方が夢想しているくらい我が国が愛誤に対し厳しかったら今頃愛誤の大半は塀の中で、我が国もいくらかは「動物愛護先進国」へと近づいているのでしょうが、現状は真逆で愛誤の楽園「動物愛誤先進国」というのが実態ですから笑えません。

典型的バカ愛誤

レディーガガと言う方は、典型的なバカ愛誤のようですね。

Re: 案の定逃げやがった

オキキリムイさん

> 確かドイツからの出国を禁止した上での保釈中だった筈。今度捕まったら保釈も認められないだろうね。
> そもそも現在所在不明だそうで、空港や港、国境検問所等の公のルートで取り逃がしていたら、ドイツの出入国管理の杜撰さをさらけだす事になりかねませんから、そこのセキュリティは厳しくしてる筈。
> と、なると裏のルートで違法的に出ていったか、或いはドイツ国内に妖怪の子分に匿われて潜伏中か。
>
国境管理が比較的ユルい東欧ルートで逃げたかもしれませんね。
EU圏はポルトガルからハンガリー、ポーランド、バルト三国まで陸路の国境検問がないですからね。

しかし、大暴れしておきながら裁判の場で正当性を主張することなく、コソコソ脱走とはとんだヘタレ野郎ですね。
コソコソするのは愛誤の特徴か(笑)

> どっちにせよ、早く捕まって、松本智津夫死刑囚みたいな醜態をさらしてほしいですね。

日本で収監してほしいですね。
裁判の傍聴もしたいな(笑)

Re: No title

迷惑餌やり反対派さん

> この方が夢想しているくらい我が国が愛誤に対し厳しかったら今頃愛誤の大半は塀の中で、我が国もいくらかは「動物愛護先進国」へと近づいているのでしょうが、現状は真逆で愛誤の楽園「動物愛誤先進国」というのが実態ですから笑えません。

日本が他の先進国並みに、餌やりに対する明確なルールを法令化していたのであれば、現状のような「愛誤先進国」にはならなかったでしょうね。

しかし「動物愛護先進国」は夢の中だけの国で実際には存在していないとわかってしまった現状では、愛誤活動家たちの活動も実験動物の規制強化などと変な方向へと進み始めましたね。

Re: 典型的バカ愛誤

さんかくたまごさん

> レディーガガと言う方は、典型的なバカ愛誤のようですね。

ツイッターのニセモノレディーガガさんのことですか?
でしたら、愛誤度が高いのでフォローしてます。

ツイッターにはノーキル反ペットショップ反毛皮反捕鯨に先鋭化した方が多いです。
基本的にはバカが多いですね(笑)

↑追記

もちろんニセモノの方のことです。

さんかく様

さんかくさんのとこにコメントを入れようとしましたが、拒否されます。

御免なさい、こちらに入れさせて下さい。
おかしなやり方です。不適当と判断されたら削除して下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さんかく様

「統計のうそ」という本が昔、ベストセラーになりました。統計の読み方にも訓練を要します。

きちっとした数字が出てくればいいのですが、ペット業界にはないという事実を指摘したかっただけです。
過剰供給がたたって価格崩壊を起こした現象を見ても、そのことは分かりますね。物ではないので、
だったら出すべきとおっしゃるが、その作業は平成11年の動愛法大改正で始まったばかりです。繰り返しは避けますが、自己申告制で出てきた業界の数字は10万がいきなり百万に変わる経緯をみても、業界が規制のかかるのを避けたくて過小評価した数字を提出しているのは明白な事実です。犬猫のトレーサビリティを担保する制度の確立はこれからです。マイクロチップ装着義務化が法改正に盛り込まれれば、大雑把でも、大体の数字が出てくる端緒になるかと思います。

犯罪の統計も、数字だけ見て、児童虐待が増えました、レイプが増えましたと、単純には読まないでしょう?犯罪への社会対応が整備されれば、表沙汰になる件数が増える。同じ犯罪が昔は少なかったと結論付けるオバカはいませんよ。
小委員会の議事録を読まれれば、さんかくさんが断定的な持論の裏付けに使う数字の出てきた背景、経緯がご理解頂けると思います。

潜在的な飼主人口の将来的な数字は信用できる数字があります。余剰ペットの行く先は最終的にそこですから、逆算するなら人口数の推移を起点にすればいいわけです。
保健所の致死処分を免れ、しかし貰い手が見つかるはずのない犬猫はどこ行ったんでしょうねぇと、そういう話です。

自由主義経済はとっくの昔に破綻しています。市場原理だけで経済活動を暴走させることの危険を、我々は何度も経験しています。環境保全や生態系保存等の多様な原理に配慮した経済活動に修正していく必要性は国際社会の共通認識です。

ペットの生産活動は、動物福祉基準適用規定によって需要と供給のバランスをとる必要があります。余剰になったペットを、物のように廃棄処分せざるを得ないのなら、最初から余剰生産しない仕組みを考えていこうという点については、社会的コンセンサスの得られる話ですからね。

愛誤が保健所の致死処分数に拘って見せるのに、乗せられてしまう必要はないと私は思います。
憑かれたように餌やりして回る愛誤の中には、本当に知能レベルの低い人達も大勢います。そういう人のブログは、ノーキルを標榜する論者のパクリなんですよね。
私はバカバカしくて、見ません。
さんかくさんが論をはるなら、対抗言論を展開されるなら、底辺のノーキルでなく”論者”のノーキルを相手どられればいいのになぁとは常々、思います。
よく、あんな低能たちを相手取るなぁと、相手したって仕方ないじゃないかと。

アライブとかペット法塾とかを相手どったほうが、対抗言論もはりやすいんじゃないでしょうか?

チッチ様

今調べましたが、私のサイトで拒否設定されているホストはnptty402.jp-t.ne.jp
pab0b19.ibrknt01.ap.so-net.ne.jp
の二件です。
私自身がチッチ様のホストを拒否設定した覚えはありません。
それは本当です。
上記は、アダルトサイトのHPを貼りつけたり、猫殺・しを煽るような犯罪教唆のコメントをされるので拒否設定しました。
もう一度投稿するか、それでも拒否設定されるようでしたらFC2に問合わせてください。

統計分析が全てではありませんし、やり方によっては調査担当者のバイヤスも入りますから全く真実とは言えないのは事実です。
私は中小企業診断士の実務研修では、高校数三の微分積分を復習して手計算で販売予測をしたりしました(話は変わりますが、大手中小企業診断士の予備校の大阪校一次試験答練では、約200人中8科目中4科目がトップで総合ぶっちぎりトップでした)。
しかし実務ではヤマカンが当たることも多々あります。

しかし統計分析は今や不可避で有効なツールです。
「統計のうそ」も知っています。
しかしこの本に書かれていることはメジャーな考え方ではありません。
では全く統計調査もなく「ペット業界は大量の売れ残りが生じ、その大半を保健所で処分したり、私的に安楽死させたり、動物実験に横流ししている」という情報が真実なのでしょうか。
大量とは総数で何万頭で率は生産量の何%なのか。
保健所処分、安楽死、動物実験の数と率は、完全ではなくても環境省から発表されています。
その数値をそのまま紹介するのは私の間違いでもなんでもありません。
犬の保健所届け率は0,0008%、猫は0,001%、動物実験払い下げはゼロ、という統計結果が環境省から出されているのは紛れもない事実です。
「そんな統計結果は信じられない」「このような統計結果が出ているので現状がわかった」、どのように判断しようが読者様の勝手です。
「統計とは信用できない」というご意見も全く真実だという保証もありませんしね。
私個人としては、個人の憶測推測のみでの「ペット業界では大量に売れ残りの犬猫があり、殆どを動物実験に払い下げている」主張と、環境省での統計結果のどちらが真実に近いと思いますか、と問われれば、環境省の統計結果の方を信じます。

ところでノーキル論者で識者という方を私は存じません。
よろしければ教えてください。

繰り返しますが、私はあなたのホストの拒否設定を自身でしたことはありませんし、そのような設定にもなっていません。
何か禁則ワードかの間違いではないでしょうか。
私自身は禁則ワード、ULRの設定もしていませんが(FC2で禁則ワードがあります。解除設定しても解除されません。その他メールフォームも設定されません。何か不具合でもあるのでしょうか)。

さんかくさま

もうじき完成というところで、操作ミスで送信前にサイトが閉じられてしまいました。(涙)

書き直す時間がないので、また、明日にでも書き込みます。

弾かれた原因がさんかくさんのご意志ではないということは了解しました。ここ数日、電話が多いので、サイトを開きっぱなしで中断しつつ書き込むため、機械が怪しいやつと判定したのかもしれませんね。

『全く統計調査もなく「ペット業界は大量の売れ残りが生じ、その大半を保健所で処分したり、私的に安楽死させたり、動物実験に横流ししている」という情報が真実なのでしょうか。』
は真実ですよ。数えきれない事実に基づいて出てきたことです。

また、いつか書きますね。


・地球生物会議
http://thepetlaw.web.fc2.com/

・THEペット法塾
http://thepetlaw.web.fc2.com/

あたりを読まれて、対抗言論を展開されてはどうでしょうか?
野上さんもパソコン相手に論をはっているタイプです。保健所の統計を収集してきたのは彼女です。
保健所の致死処分数減らしても、行き場のない余剰ペットは減らないよという現実。
間違った前提から議論がスタートしている。
あなたも、それにのっちゃってたんです。

THEペット法塾は、餌付けおばさん達の拠り所。攻め入るべきですな。

えぇっと、そうだ、統計がお得意なら、人口数の推移の統計数字を起点にして、ペット需要の適正頭数を推計したほうが利口です。それはいい仕事になります。
やってみて、お願い。

私は今、複数のやばい人達と水面下で攻防が激しくなり、FBIにまで情報提供するはめにたたされておりまする。
また、書き込みます。

gagaさん

gagaさん、言っていること無茶すぎやわ。
プロフィール

三二一閣下

Author:三二一閣下
正しい動物愛護、飼育についての啓蒙推進をブログ記事にしていきます。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

さんかくの野良猫餌やり被害報告

野良猫駆除協力会本部

迷惑な愛誤達
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。