スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加古川の野良猫連続虐待事件の犯人(犯獣?)が特定される!

またも久しぶりのブログ更新です。
ほぼ月刊ブログ状態ですね(苦笑)

以前から連続して猫の惨殺死体が見つかっていた兵庫県加古川市の事件ですが、とうとう犯人(犯獣?)が特定された様子です。

猫やハトの連続死骸…“犯人”はアライグマ? 獣医師鑑定-産経新聞

兵庫県加古川市や高砂市で昨年5~7月、頭や腹を切られた猫やハトの死骸14体が相次いで見つかった事件で、同県警加古川署などが「アライグマの仕業による可能性が高い」との見方を強めていることが2日、分かった。獣医師による死骸の鑑定で、アライグマが歯でかみついたような痕が見つかったという。

同署によると、昨年5月、加古川市の民家の軒下で、右耳からあごを鋭利な刃物のようなもので切られた猫の死骸が見つかった。以降、同市や高砂市で、頭部が切断されたり腹部が切り裂かれたりした猫11体、キジバト2体の死骸が発見。同署は専従捜査班をつくり、動物愛護法違反などの疑いで捜査していた。

しかし、獣医師が一部の死骸を鑑定したところ、皮下に歯の痕のようなものが見つかった。アライグマの鋭い犬歯でかまれると刃物で切られたようになるといい、同署は“アライグマの犯行”との見方を強め、専従捜査班も解散した。
ただ、完全に断定したわけではなく、同署は引き続き注意を呼びかけている。


以上引用終了。

ということで、犯人(犯獣)はアライグマでほぼ決まりでしょう。
警察も専従捜査班を解散したので事件性なしで終了です。

こうなると間抜けなのは、加古川市在住の特定の人物を虐待犯に仕立てようとブログで呼びかけていたり、また犯人を殺された猫と同じ様に殺してやりたいと叫んでいた愛誤な人たちです。
ま、勝手にアライグマを捕まえて殺処分にするのであれば、私も歓迎しますけどね(笑)
以下に、そうした間抜けな記事をタレ流していたブログを紹介します。


[報道] 猫無残死:加古川署が専従捜査班 /兵庫-命の重さ

このブログはかなり既知害度の高い記事やツイートを流すので有名な愛誤、ぐーパパ氏のブログです。
悪質なことにコメント欄にはでmixiや2ちゃんねる書き込みにより特定の人物を犯人と決め付け人物もいます。
ブログで煽り、コメントで人権侵害が行われるという悪質度に満ち溢れています。
コメントを書いた人たちはアライグマを憎んで、殺された猫と同じ目にあわせて下さい(笑)

次は今回の鑑定に文句を言っている既知害ブログです。
もちろん、以前に特定人物を犯人に仕立て上げようとしたので、収まりがつかない様子で逆ギレしています。
人権侵害行為を行っていながら逆ギレする既知害愛誤は笑うしかありません。

神戸クズ新聞!動物のせいにするな!バカか?!→「犯人はアライグマ? 加古川・高砂ネコ連続不審死」-王様は猫のブログ

転載!!「猫虐待の書き込み、兵庫加古川の犯人かも・・・通報をお願い」-王様は猫のブログ

「王様は猫のブログ」ってブログ名だけで愛誤臭プンプンです(笑)

検索すれば数多くのブログが特定人物を犯人に仕立て上げるような、人権侵害行為が見受けられます。
特定人物のプライベートな情報まで書いて煽っていた愛誤の皆さん、謝罪するなら今のうちですよ。

自然の摂理で野良猫が死んだだけで大騒ぎする愛誤たちは、アライグマに襲われてしまった野良猫より哀れです。


↓ブログランキング参加中、よろしければクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



QLOOKアクセス解析







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

尼崎の事件でも

兵庫県は、北海道に次ぐアライグマ推定生息数です。
アライグマは多いです。
一昨年の尼崎での、猫連続不審死でも、「虐待犯を逮捕しろ。犯人を同じ目に遭わせたい」という既知外ブログが乱立しましたが、犯人(獣)がアライグマの可能性があると報じられたとたん、トーンダウンしました。
兵庫県では、アライグマの駆除を積極的に行なっています。
しかし猫愛誤はアライグマの駆除を妨害します。
要するに、猫愛誤は、反社会の大義名分のために動物愛護を利用しているだけです。
社会への恨み、劣等感、反発が形を変えたものに過ぎません。
欧米での動物権利擁護派が、反社会の極右ネオナチと仲がいいのは、そのような理由でしょう。

追記

キジバトも犠牲になっているところを見ると、ほぼアライグマの犯行に間違いないでしょう。
キジバトは日本の在来種で、元元飼育されていた外来種のドバトと異なります。
ドバトと異なり、たやすくは人には近づきませんし、つかまりません。
それらも殺されていたということは、俊敏な野生動物によると考えるのが自然です。
無知な愛誤はドバトとキジバトの区別も付かないでしょうけどね。

「カワラバト(ドバト)に比較すれば警戒心は遥かに強い」。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%82%B8%E3%83%90%E3%83%88

No title

はじめまして!こんにちは。ときどきブログ訪問させていただいております。
今回の騒動、私自身は早い段階でアライグマじゃないかって思っておりました。というのも、去年の春ころに、山中にタケノコを取りに行った時、アライグマが猫を捕まえて押さえつけ、殺し、捕食しているのを見たからです。アライグマって案外大きいんですよね。イメージだと猫くらいなんですが、実物は中型犬くらいあってびっくりしました。
がっちりを取り押さえて、首元に噛みついていたんですが、猫が死んだあとに内臓を食べ始めて、野良猫が毛皮みたいになっていました。首だけ見つかったとか、鋭利な刃物に切られたような感じです。

私としては猫はどっちかというと嫌いなので、せいせいする方なんですが、まあ気の毒に、可哀そうには思いました。アライグマは凶暴ですので、積極的に駆除しています。
ペットで亀を野外飼育しているんですが、危険な外敵ランキングだと、カラス、猫、アライグマ、イタチがトップ4です。

野良猫だけならねぇ

勘弁してやりたいんだけど、他の野生動物にもチョッカイを出しますからね。
駆除は致し方ないでしょう。

それにしても下の2つのリンクのサイト主は何が何でも
人間を犯人に仕立て上げたいんどしょうね→冤罪の元。

血中愛誤度が高いとどうしても人間不信から野良猫にしか
興味が湧かなくなって脳内お花畑妄想が炸裂する好例ですね。

世間から白眼視されている連中が、唯一批判を浴びないのは虐待者に対する攻撃だけですから、浮かれるのは分からなくもないのですが、もう少し冷静に状況分析するべきでしょう。
しかも、物騒で極めて感情的な言葉のオンパレードも、端から見れば不快感を抱かせます。
挙げ句の果てが、犯人(獣)はアライグマらしいとなった途端、知らぬ振りか逆ギレでは世間の認知など夢のまた夢です。
いつまでこの愚行を繰り返すつもりでしょうね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 尼崎の事件でも

さんかくたまごさん
コメントありがとうございます。

> 一昨年の尼崎での、猫連続不審死でも、「虐待犯を逮捕しろ。犯人を同じ目に遭わせたい」という既知外ブログが乱立しましたが、犯人(獣)がアライグマの可能性があると報じられたとたん、トーンダウンしました。

尼崎の件もアライグマが犯人でしたね。
餌やりBBAが「昨日まで元気にご飯を食べていた○○ちゃんが(涙)」って新聞にコメントしていたのを思い出しました。

> 要するに、猫愛誤は、反社会の大義名分のために動物愛護を利用しているだけです。
> 社会への恨み、劣等感、反発が形を変えたものに過ぎません。
> 欧米での動物権利擁護派が、反社会の極右ネオナチと仲がいいのは、そのような理由でしょう。

アライグマの駆除妨害は明らかに反社会的活動ですね。
最近はトーンダウンした○き○もこが以前は大阪府への抗議活動を扇動していました。
明らかにエコテロリズムの一部とみなされる活動です。

Re: No title

がんがんさん
コメントありがとうございます。

> はじめまして!こんにちは。ときどきブログ訪問させていただいております。

はじめまして、こちらこそよろしくお願いします。

> 今回の騒動、私自身は早い段階でアライグマじゃないかって思っておりました。というのも、去年の春ころに、山中にタケノコを取りに行った時、アライグマが猫を捕まえて押さえつけ、殺し、捕食しているのを見たからです。アライグマって案外大きいんですよね。イメージだと猫くらいなんですが、実物は中型犬くらいあってびっくりしました。

アライグマは体格がしっかりしていて、獰猛なので普通の野良猫ではとても勝てないでしょうね。

> がっちりを取り押さえて、首元に噛みついていたんですが、猫が死んだあとに内臓を食べ始めて、野良猫が毛皮みたいになっていました。首だけ見つかったとか、鋭利な刃物に切られたような感じです。
>
野良猫であろうが襲って食べてしまうとはプレデターですね。
猫愛誤はその恐ろしさを、異常な虐待者による犯行だと冤罪をでっち上げようとします。

> 私としては猫はどっちかというと嫌いなので、せいせいする方なんですが、まあ気の毒に、可哀そうには思いました。アライグマは凶暴ですので、積極的に駆除しています。

アライグマを積極的に保護する方針の自治体は日本にはありませんのですばらしい活動です。
駆除して在来種を救いましょう。

Re: 野良猫だけならねぇ

只野乙三さん
コメントありがとうございます。

> 勘弁してやりたいんだけど、他の野生動物にもチョッカイを出しますからね。
> 駆除は致し方ないでしょう。
>
畑も荒らして、農家の方も困りますからね。

> それにしても下の2つのリンクのサイト主は何が何でも
> 人間を犯人に仕立て上げたいんどしょうね→冤罪の元。
>
彼らは虐待犯が実在したほうが都合よいのでしょう。
そのほうが同情が集まり支援金を公然と集めやすいのです。

> 血中愛誤度が高いとどうしても人間不信から野良猫にしか
> 興味が湧かなくなって脳内お花畑妄想が炸裂する好例ですね。

一般人が相手にしてくれないから野良猫を相手にするしかないのです。
その対応を行う行政担当者は大変です。

Re: タイトルなし

迷惑餌やり反対派さん
コメントありがとうございます。

> 世間から白眼視されている連中が、唯一批判を浴びないのは虐待者に対する攻撃だけですから、浮かれるのは分からなくもないのですが、もう少し冷静に状況分析するべきでしょう。

虐待らしき野良猫の死体が見つかるとここぞとばかりにブログで転載推奨し
結局、事故や他の動物による犯行と判明するとがっかりしたようにトーンダウンです。
まるで、虐待犯を晒し者にするのを待っている民衆です。

> しかも、物騒で極めて感情的な言葉のオンパレードも、端から見れば不快感を抱かせます。
> 挙げ句の果てが、犯人(獣)はアライグマらしいとなった途端、知らぬ振りか逆ギレでは世間の認知など夢のまた夢です。
> いつまでこの愚行を繰り返すつもりでしょうね。

逆ギレし、鑑定をした学識経験者の名誉を汚すような発言を行うとは人として最低です。
そんなに実在する虐待犯が必要なのでしょうか??

まさに、ご指摘の通りの愚行です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

野良猫撲滅を祈る

この事で、外で放し飼いをしている飼い主の方たちも、愛すべき猫が日常で常にいろいろな危険と隣り合わせだという事と命を管理している事をしっかり認識し、放し飼いを辞め責任もって自宅で飼育してくれることを祈ります。

また、愛猫活動をされている方たちは、外で生きるという事は色々なリスクがあるという事を考え、責任もって野良猫を引き取り、自宅内でしっかり飼育して頂きたいですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

「王様は猫のブログ」ってブログ名だけで愛誤臭プンプンです(笑)

猫が王様なら「人間食われておしまい」愛誤は馬鹿だから変なことを言いますね。

神戸新聞が馬鹿なのではなく愛誤が馬鹿。

反論するなら、統計データなど証拠の提示を行うべきです。

がんがん様がアライグマの猫捕食を動画撮影していたら証拠になるのにと思いました。

Re: 野良猫撲滅を祈る

放し飼いの危険性さん
コメントありがとうございます。

> この事で、外で放し飼いをしている飼い主の方たちも、愛すべき猫が日常で常にいろいろな危険と隣り合わせだという事と命を管理している事をしっかり認識し、放し飼いを辞め責任もって自宅で飼育してくれることを祈ります。
>
本当にペットのことを考えているのであれば、放し飼いはしないはずです。
私も放し飼いで行方不明や事故死した猫の話を数回聞いています。

> また、愛猫活動をされている方たちは、外で生きるという事は色々なリスクがあるという事を考え、責任もって野良猫を引き取り、自宅内でしっかり飼育して頂きたいですね。

外は危険が多いので出来るだけ引き取っていただきたいですね。
餌やりを行うということは、猫たちを餌場に集めて危険に晒す行為です。
アライグマも猫が多くいる場所に気づき、襲撃を行ったのでしょう。

Re: 「王様は猫のブログ」ってブログ名だけで愛誤臭プンプンです(笑)

猫糞被害者@名古屋さん
コメントありがとうございます。

> 猫が王様なら「人間食われておしまい」愛誤は馬鹿だから変なことを言いますね。
> 神戸新聞が馬鹿なのではなく愛誤が馬鹿。
>
猫を擬人化するのは典型的な愛誤の症状です。
猫の奴隷になりたいのですかね。

> 反論するなら、統計データなど証拠の提示を行うべきです。
> がんがん様がアライグマの猫捕食を動画撮影していたら証拠になるのにと思いました。

反論にもなってないのですけどねwww
アライグマは猫の肉と内臓をはきれいに食べ尽くすのですね。

で、その食べかすとなった頭と毛皮だけの死体を見つけた愛誤が
「虐待犯が猫ちゃんを殺した!ムキー!!」と大騒ぎして、
周囲の猫嫌いな人を虐待犯に仕立て上げるとは、最悪です。

哀誤消滅

「王様は猫のブログ」ですけど、無くなりましたね。
もう削除されちゃって、アクセスできなくなってます。

あめぇばって所は、哀誤の巣窟な感がありますが、かなり問題のあるブログは情け容赦なく強制退会させてるみたいです。あめぇばからFC2
に移って、あめぇばから追い出された事ブータレこいてるのもいます。

こうみると、あめぇばは落転よりは遥かに良心的だと思います。

Re: 哀誤消滅

オキキリムイさん
コメントありがとうございます。

> 「王様は猫のブログ」ですけど、無くなりましたね。
> もう削除されちゃって、アクセスできなくなってます。
>
あらら、先週までは既知害電波振りまいていた様子ですが、あっけなく消えましたね。
内容的に、特定個人を犯罪者扱いしたりかなりやばかったので苦情により潰されたのでしょう。

> あめぇばって所は、哀誤の巣窟な感がありますが、かなり問題のあるブログは情け容赦なく強制退会させてるみたいです。あめぇばからFC2
> に移って、あめぇばから追い出された事ブータレこいてるのもいます。
>
雨婆は以前よりかなり厳しい運用になってますね。
愛誤ブログも軒並み潰されています。
栃木の愛誤系焼きそば屋爺のブログもブログ上で許可無く物品販売を行ったために潰されました。

> こうみると、あめぇばは落転よりは遥かに良心的だと思います。

愛誤、非愛誤分け隔てなく違反者のブログ潰しを行っています。
落転は愛誤のブログをなぜか潰しません。
落転のバイアスは理解不可能です。

No title

栃木の焼きそば爺は強制退会されてもまた雨婆に何度も復活しています。
よほど雨婆で支援金集めでおいしい思いをしたようですよ。
他にもFC2でも物品販売用のブログもあるようです。

Re: No title

フェイルさん
コメントありがとうございます。

> 栃木の焼きそば爺は強制退会されてもまた雨婆に何度も復活しています。
> よほど雨婆で支援金集めでおいしい思いをしたようですよ。
> 他にもFC2でも物品販売用のブログもあるようです。

そうなんですよね。
焼きそば爺はなかなかしぶとくて、雨婆で通報されブログ潰されると
すぐに別アカ作って復活しますよね。

でも、最初に規約違反でブログ潰されたときは相当怒ってましたね。
おそらく、リアル店舗よりブログ経由の商売のほうが儲かるのでしょう。

それと、焼きそば爺はどっかから拾ってきた犬の支援名目でパウンドケーキ等を売ってたので
これまた脳内お花畑な人には相当売れていたのでしょう。

ブログでの支援金名目での物品販売、募金募集は規制すべき時期に来ていると思います。
ほとんどの愛誤ブログは振込先口座番号や所属団体の募金募集HPにリンクしたりして
金集めに余念がありません。

しかも、その集めた金で野良猫に餌をやるのですから、呆れてしまいます。

No title

あの爺は左小指が無い○クザ出身らしいですね。
動物のためにといいながらヤ○○のフロント?
愛誤団体といいながら本当の目的は?
どうりでいつも支援金ばかり要求してます。
性格が悪くて悪名高いのもこういうことなのでしょう。

Re: No title

フェイルさん
コメントありがとうございます。

> あの爺は左小指が無い○クザ出身らしいですね。
> 動物のためにといいながらヤ○○のフロント?
> 愛誤団体といいながら本当の目的は?
> どうりでいつも支援金ばかり要求してます。
> 性格が悪くて悪名高いのもこういうことなのでしょう。

左小指が無かったのですか。
だから役所に対しての恫喝が上手いのですね。

しのぎの稼ぎ方も現役時代の経験が生きているのでしょう。

余談ですが

爺が婿養子になってるのは過去の隠蔽工作でしょうか?

屍真似故物語ですと

おばんです。

かの三兆流写真家蛆、雨壊罵でもブログ始めてますね。
http://ameblo.jp/novopin97/

相変わらずの中身です。
自発的に始めた事に「責任押しつけ」みたいなブータレこいてます。
だったら、止めりゃいいべさ。

落転みたいな感覚で記事載せてたら、あっという間に削除、強制退会させられるでしょうね。

Re: 余談ですが

フェイルさん
コメントありがとうございます

> 爺が婿養子になってるのは過去の隠蔽工作でしょうか?

戸籍ロンダリングでしょう。
以前の戸籍に、自身に都合悪い情報があるのかもしれません。

例えば、帰化したした場合は戸籍に情報が記載されます。

また、金融機関などから融資を踏み倒し破産した場合は戸籍には情報が記載されないものの
個人信用情報システムにフルネーム、生年月日、住所、借り入れ金額が事故情報として登録され、
その後5年間は金融機関からの借り入れは、特殊な事情が無い限りほぼ不可能になります。
名字を変更し、遠隔地に引越しすればそのチェックをかいくぐることが可能です。

ま、そういった事情に近い何かがあったことは推測されます。

但し、配偶者の両親が資産家の場合には相続対策の為に婿養子入りすることは多くあります。

Re: 屍真似故物語ですと

オキキリムイ さん
コメントありがとうございます。
>
> かの三兆流写真家蛆、雨壊罵でもブログ始めてますね。

相変わらずネットテロの呼びかけとつまらない野良猫の話ばかりです。
あれ、腐乱死犬がこっちのブログにはいませんね(笑)

> 相変わらずの中身です。
> 自発的に始めた事に「責任押しつけ」みたいなブータレこいてます。
> だったら、止めりゃいいべさ。
>
内容は読むに値しませんね。
てか、相変わらず60匹も野良猫の世話しているのか。
漫然と餌やりをして、不妊手術や譲渡先探しもまともにしないものだから個体数が減りません。
おまけに、餌やりがいる場所であると知れ渡ってしまい、○ヶ島が捨て猫名所となってます。
住民は迷惑に思っているだろうな。

> 落転みたいな感覚で記事載せてたら、あっという間に削除、強制退会させられるでしょうね。

支援のための物品販売呼びかけや公序良俗に反する記事、法令違反を催促するような記事をアップし警告2回目でブログとり潰しになります。
大阪市営住宅でのペット飼育についての記事は、契約違反であるペット飼育を助長するような記事なので、雨婆に報告したほうがいいかもしれませんね。

続編

私は前科隠しなのかと思ってましたよ(笑
どちらにしても人様に言えないことなのでしょう!

嫁の実家はその場所ではないそうです。
また資産家一族ではないのでいつも支援金募ってるようです。
Cママというのが昔500万寄付してますが昨年や今年はどうなのでしょうね(笑
物資だけ送ってるのかもしれませんが。。

貧乏で汚らしい店、また性格も傲慢なので客足も遠のいてるようです。
それなのに反省するどころか、いつも他人のせいにしてばかりいます。
悪循環ですわ(爆

それで暇だからいつもブログばかり書いてるようですw

Re: 続編

フェイルさん
コメントありがとうございます。

> 私は前科隠しなのかと思ってましたよ(笑
> どちらにしても人様に言えないことなのでしょう!
>
あ、それもありえますね。
過去の新聞記事検索でヒットしないように(笑)

> 嫁の実家はその場所ではないそうです。
> また資産家一族ではないのでいつも支援金募ってるようです。

そろばんメーカーのような名字は嫁の実家のものなんですね。
脳内お花畑な愛誤たちがホイホイと支援をするから味を占めてしまってますね。
なんでああも簡単に犬猫の為寄付をする人がいるのやら。

> Cママというのが昔500万寄付してますが昨年や今年はどうなのでしょうね(笑
> 物資だけ送ってるのかもしれませんが,,
>
キャッシュで500万円は贈与税の対象となるので税務署に教えてあげるべきです。
ま、流石にキャッシュ500万円ではなく色々な物資を含めて500万なのかな。
それでも贈与税の対象にはなります。

> 貧乏で汚らしい店、また性格も傲慢なので客足も遠のいてるようです。
> それなのに反省するどころか、いつも他人のせいにしてばかりいます。
> 悪循環ですわ(爆
>
店もちょっと入りたくない雰囲気を醸し出していますよね。
地元であるT県のB級グルメイベントがニュースで紹介されたときは
しっかり顔出しでインタビューに答えてました。
単なる汚いロン毛爺でした(笑)

あの汚らしい爺は、昔ラーメン屋やってた時もTVに出たと言ってたらしいです。
ミ~という旧姓を出していたラーメン屋だそうです。

今はdancyuにも出してもらった?とかやってましたね。
マスコミに出たら売上倍増という単純馬鹿です。

また民事訴訟が5月中旬らしいです。
原告は元信者だそうです。
爺も被告で出廷するのでしょうか?
またいつもの仮病でしょうか(笑

ご報告

http://eggmeg.blog.fc2.com/blog-entry-190.html#comment4027

私のところに、こんな面白いコメントを下さった方がいますよ。

グロ注意

三二一閣下様のブログには過去に何度かコメントさせて頂きましたが、一発ネタのつもりだったこのHNが固定化してからは、はじめましてです。

がんがん様の目撃した猫の残骸はこんな感じでしょうね。

http://kyodoga.blogo.jp/gazou/20110415161221_1_1.jpg
http://kyodoga.blogo.jp/gazou/20110415161221_1_2.jpg
http://kyodoga.blogo.jp/gazou/20110415161221_1_3.jpg
http://kyodoga.blogo.jp/gazou/20110415161221_1_4.jpg

これは被災地の屋内に取り残された猫の共食いの結果らしいです。
どう見ても明らかな共食いでも、愛誤は猫の仕業とは考えずに、「キャトルミューティレーションのようなもの」と考えたりする人も居るようですw

こんな事は多頭崩壊した愛誤さんのお宅ではよくあることでしょうに。

共食いを黙って見ていた女
http://plaza.rakuten.co.jp/nekodamashii/diary/201302180000/


警察はアライグマなんか相手にしてないで、愛誤さんの御宅を捜査したほうが確実に動物愛護法違反で挙げられると思いますよw

Re: タイトルなし

フェイルさん
コメントありがとうございます。

> あの汚らしい爺は、昔ラーメン屋やってた時もTVに出たと言ってたらしいです。
> ミ~という旧姓を出していたラーメン屋だそうです。
>
マスゴミの使い方は上手いですね。
川崎のH氏による連続汚猫殺傷事件の時も、汚猫の死体を見つけたことをマスゴミにリークしてました。

> また民事訴訟が5月中旬らしいです。
> 原告は元信者だそうです。
> 爺も被告で出頭するのでしょうか?
> またいつもの仮病でしょうか(笑

それは面白い裁判ですね。
本人は出廷しない確率大です。
いつもそうですから。
たまには弁護士でも雇うのかな。

Re: ご報告

さんかくたまごさん
コメントありがとうございます。

> 私のところに、こんな面白いコメントを下さった方がいますよ。

コメント見ました。
かなり妄想入ってますね(笑)

関わると面倒なので、そっと見守っています。

Re: グロ注意

名無しさん@13周年

> 三二一閣下様のブログには過去に何度かコメントさせて頂きましたが、一発ネタのつもりだったこのHNが固定化してからは、はじめましてです。
>
あ、そうでしたか。
今後ともよろしくお願いします。

> がんがん様の目撃した猫の残骸はこんな感じでしょうね。
> これは被災地の屋内に取り残された猫の共食いの結果らしいです。
> どう見ても明らかな共食いでも、愛誤は猫の仕業とは考えずに、「キャトルミューティレーションのようなもの」と考えたりする人も居るようですw
>
肉食獣はまずは内臓から食べますので、残るのは固い頭と美味しくない毛皮、尻尾になるわけですね。
猫の頭部だけが路上に転がっていたなんて、明らかに肉食獣の仕業です。

> こんな事は多頭崩壊した愛誤さんのお宅ではよくあることでしょうに。
> 警察はアライグマなんか相手にしてないで、愛誤さんの御宅を捜査したほうが確実に動物愛護法違反で挙げられると思いますよw

不適正多頭飼育にに関して警察が虐待で検挙しないのは明らかに恣意的運用です。
不適正多頭飼育もネグレクトと同様の虐待です。
積極的な摘発が望まれます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アライグマ

遅れ馳せながらコメントします。名指ししますが苦手板で目立っていたというだけで703の手先扱いされて追われて大変迷惑してます。私が彼に誘拐されて脅迫されて操られている女で、すでに死んだとか考えている人もいます。ラリラリとか言ってるし703にドラッグ漬けにされてると思っているようです。一部の愛護の人たちは私の書き込みが703によるものと思い込んでいます。

アライグマ

警察も捜査終わらせたいでしょうからアライグマの仕業ということにできるならそうしたいという本音はあると思います。人によるものという疑いはまだかなりありますが、本当にアライグマならそれに越したことはないです。

動物に検死ってほとんどしないですよね。惨殺死体があったらすぐすればいいのに。

Re: アライグマ

オフ主さん
コメントありがとうございます。

> 警察も捜査終わらせたいでしょうからアライグマの仕業ということにできるならそうしたいという本音はあると思います。人によるものという疑いはまだかなりありますが、本当にアライグマならそれに越したことはないです。

愛護な方々は陰謀説が得意ですからね。
具体的に虐待現場の目撃情報がなければ警察は動きません。
地方の警察はまだヒマだから、猫の死体が見つかれば相手してくれるかもしれませんが

私の住んでいる東京都港区の警察は六本木、新橋、赤坂等の繁華街を所轄に持つので
猫の死体程度では相手にしてくれません。
六本木なんて人間への暴行傷害、殺人がそれなりに発生する場所ですから。
>
> 動物に検死ってほとんどしないですよね。惨殺死体があったらすぐすればいいのに。

連続死や複数死であれば最近は解剖するそうですよ。
明らかな毒殺の場合には毒物の鑑定まで行うようです。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

三二一閣下

Author:三二一閣下
正しい動物愛護、飼育についての啓蒙推進をブログ記事にしていきます。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

さんかくの野良猫餌やり被害報告

野良猫駆除協力会本部

迷惑な愛誤達
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。