スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪市の野良猫対策方向転換を応援します

大阪市では平松前市長による専決と思われる政策により「街ねこ制度」「公園ねこサポーター制度」と名づけられた、餌やりおばさんへのバラマキ的野良猫へのTNR補助制度が設置されました。
しかし、皆様もご存知の通り、新しい大阪市長には大阪市の財政再建、旧制度の改革を目指す橋下新市長が当選就任しました。

新市長就任と関連があるか定かではありませんが、今までのバラマキ政策であった野良猫へのTNR補助事業の見直し、餌やりの適正化ルールの条例化が検討されることとなりました。
平松旧市長下ではどちらかというと愛誤よりであった大阪市の政策が転換し始めたことを
私は素晴らしく思い、心から応援したいと思います。

この大阪市の英断に対し、文句をつけ始めたのが以下に挙げたいわゆる愛誤な人々です。
ネット上での情報の発信はいつもの如く、「転載推奨」で何の思考も無く伝言ゲームのように拡がっています。
ニュースソースとなっているのが以下の関連ブログリストの筆頭にあるの「小さなニクキュウを守り隊」です。
どうやらこの「小さなニクキュウを守り隊」の筆者は大阪市内の公園で餌やりとTNRをしている餌やりおばさんかと思われます。

大阪市のTNRバラマキ事業に乗っかって補助金申請したり、各所での餌やりを気ままにやっていたのでしょう。
ところが、餌やりのルールは厳格化されるわ、予算凍結となり来年度の申請については受け付けられないと聞いて慌てふためいている様子が伺えます。

以下に大阪市の餌やり適正化条例に反対する愛誤なブログを列挙します。
いずれも有名な愛誤ばかりです。

小さなニクキュウを守り隊

犬猫窮災の輪-大阪市「罰則付き餌やり禁止」の条例化自体に反対します

犬猫窮災の輪-老犬の命/大阪市に意見提出

猫の郵便邪暴徒-虎の威~虎の衣はタイガースだけにして

ゆきももこ-大阪 餌やり禁止条例

ゆきももこmixi版-大阪市罰則付き餌やり禁止条例続報、「街ねこ制度」、「公園ねこサポーター制度」廃止の危機

ゆきももこmixi版-大阪餌やり取締条例

ねりまねこ-大阪市の「餌やり禁止条例」

我輩は公園猫 ~公園ねこの会ブログ~-大阪市が「罰則付き餌やり禁止条例」の検討を表明

いずれのブログの共通点は自由な餌やりを認めろとの主張とTNRによる効果の誇張です。

私は大阪市会の録画映像を見ましたが、どうとらえても大阪市での餌やり全面禁止をし、猫を餓死させるような内容を検討するものとは考えられません。
商店街や住宅街等で猫害による被害が大きい場合に、ねこを寄せ付けないよう餌やりのルールを適正化するよう求める条例と思料されます。


要は猫がいると困る地域での餌やりを規制し、許可された公園等での餌やりを認め、ルール違反者には罰則を与える条例なのでしょう。
極めて至極当然のことを条例にするだけなのですが、これに対し噛み付いたのが、先に挙げた愛誤なブログ筆者達。

色々と屁理屈を並べて抗議してますが、結局のところ無責任に好き勝手にあらゆるところで猫への餌やりを行いたいだけなのでしょう。
それぞれのブログを見ると分かりますが、極めて一般人の思考から外れた猫だけ愛誤思考が分かります。

普通に考えれば、野良猫がいると迷惑な地域で餌やりを禁止するのは極めて当然のことで、餌やりルールの適正化であり、猫との共生を進める上では歓迎すべき内容かと思います。
猫が嫌いな人は餌やり禁止地域に住めばよいのですし、猫が好きな人は餌やりが容認された地域に住めばよいのでしょう。


それは愛誤達は得意の脊椎反射的反応で「猫を餓死に追いやる悪法」だとか「動物愛護管理法に反するおそれがある」等とトンデモ理論を展開しています(笑)
ちなみに環境省は「環自総発第071017001号 平成19年10月17日 環境省自然環境局総務課長」の文書により
東京都からの照会に対し「社会通念としての一般人の健全な常識により判断すべき。
 なお、野良猫が集まることによる近隣の迷惑や繁殖を防ぐために餌やりをやめることは社会通念上正当な理由のある行為として、一般的には、妄りな放置による虐待には当たらないと考える。」
と回答しています。
野良猫への餌やり禁止は動物愛護管理法違反にあたらないとの趣旨です。

次にTNRに関しても多くの愛誤系ブログで誇張された効果が拡められています。
良くあるのがTNRを行えば、猫の繁殖が防げる、糞尿の臭いが低減する、サカリ声で鳴かなくなる等です。
しかし、TNRは短期間に100%の猫に行わないと猫の繁殖は防げません。

99%の猫にTNRを行っても1ペアのオス、メスに漏れがあった場合はその効果は全くのぞめなく、コストは全てムダ金となってしまいます。
このような、高コスト高リスクの政策を財政再建団体転落寸前の大阪市が行うべきではありません!!


野良猫の生息数減少の為には、罰則付き餌やり適正化条例による餌やりルールの制定と秩序ある殺処分の実施が低コスト低リスクであり
財政再建を目指す大阪市には最適の手法です。

大阪市が国内においての餌やりルールの適正化のさきがけとなり、猫害の減少に著しい効果を上げられるよう、橋下新市長ならびに東大阪市会議員、そして大阪市職員の頑張りに期待いたします。

↓ブログランキング参加中、よろしければクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



QLOOKアクセス解析





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

忘れてますーっ

おばんです。
三二一閣下さん、かの蛆な写真家さんお忘れですよー。

http://plaza.rakuten.co.jp/nobo13/diary/201201060000/

相変わらすの思考エラーしまくり憲法解釈ですが、
↓こんな突っ込み入れられてます。

>憲法や動物愛護管理法では餌やりを禁止していないため下位の条例で禁止できないとの事ですが、憲法や動物愛護管理法では餌やりを奨励していない為餌を与えてはいけないと言う理論と同じではないでしょうか。

ちょっと冷静に考えれば判りそうな事ですよね。
冷静でなくても考える能力失せてるんだから処置無しです。

No title

名古屋の頭のイカレタ愛護家のブログです。http://porepore.asablo.jp/blog/2012/01/

こいつらは地下鉄駅横の駐輪所を猫の飼育場にしてやりたい放題です。
駐輪場で糞を踏んだ人が凄く困った顔をしていたのを私は見ましたが、
これから地下鉄に乗るのに猫の糞が靴の裏にべっとり着いた状態では、満員電車にはとても乗れません、そのまま乗車したらその方の周辺が臭くて堪らないでしょう。 私は個人的に捕獲器で猫を捕まえては保健所で殺処分していますが、家の隣が地域猫公園で、あそこなら猫を捨てられると遠方からわざわざ猫を捨てにやってきます。
私は捕獲器で捕まえてはM保健所で気持ちよく殺処分しています。
所有者不明の猫は捕まえた瞬間に捕獲した人の物になりますので保健所への引き取りにあたっての申告書に我が家の猫ちゃん・・・と明記しても公文書虚偽記載にもなりません。うちの近くの保健所では野良猫は引取りを断固拒否するのよ。法律違反ですよね。

No title

(おそらく)橋下市長の方針転換は大いに支持します。
(通称)まち猫制度により市が限定的に認めたとしても、認可されない餌やりであっても罪悪感が無くなり、無分別な餌やりが横行します。
その結果、猫被害が拡大すると私は楽天ブログで指摘しました(削除されてしまいましたが)。
まさに私が予想した通りとなりました。

商店街から、野良猫被害の深刻さと餌やりの規制を求める「餌やり禁止罰則付き条例化」の陳情が出ています。
当然のことと思います。
このまま効果がないTNR助成と餌やりを漫然と認めれば、事業者への被害拡大は続き、市民間の対立、野良猫虐待も起きます。
それが動物愛護にむしろ反するのは明らかです。

私は不動産賃貸業をしていますが、所有物件の敷地内での糞尿被害は笑い事ではありません。
マジで経営上の脅威です。
その他、診療所や保育園の敷地内、駐車場、飲食店近く、他人の家の敷地内での餌やりなどなど、餌やりは犯罪者集団です。
以上は、住居侵入、軽犯罪法、威力業務妨害、器物損壊などの刑法犯罪も成立します。
診療所や飲食、保育所などの糞被害は深刻です。
民亊訴訟を起こせばかなりの損害賠償が認められると思います。
そのような原因を作った地域猫を専決した首長は、損害賠償の連帯責任を問われかねないと思います。

閣下さんからも、この記事を橋下市長に応援メッセージと共にリンクをメールしていただきたいと思います。
私もそうします。

No title

基地外どもが本当に猫のことを考えていて
「猫との共生」を考えるなら、
皆さんのコメントや意見を取り入れるべきだと思いますが、
アホ共はちっとも進歩しませんね(笑
地域猫をやりたいなら、対象地域の家庭全部に責任者の携帯番号を渡して、
「夜中でも早朝でも害獣が糞尿を垂れたらすぐに電話してください。徹底的に掃除しますから」と言えばいいのに。
それくらいの情熱と覚悟があれば、少しは愛誤を見直して協力したいとも思いますけどねえ。
バカの主張する
「糞尿くらい自分で処理しろ」じゃ絶対に受け入れられないし、さっさと害獣を個人で処分しますよね。
自分の手を汚さずに出来る簡単な駆除方法なんてネットでいくらでも探せますし。

害獣なんだから野垂れ死にさせてあげましょう

~どうとらえても大阪市での餌やり全面禁止をし、猫を餓死させるような内容を検討するものとは考えられません~→まぁ、野良猫なんだし
放置すれば餓死するのが当然なのだから、後は死骸の処理さえ
問題なければ罰則のついた餌付けの全面禁止が
一番コスパの良い政策じゃないですかね?

無駄に生まれて人間様の社会に移動式糞・ションベン製造機として
害悪を垂れ流すよりトットと餓死したほうが世の為です。

No title

はじめまして。
家族が所有する月極駐車場で餌やりをされ、どうしたものかと検索していてこちらに来ました。
キャットフード、食パンのミミを毎日毎日置かれ、食べ残し、猫、鳩、カラスの糞、車に猫の毛や足跡、傷、本当に腹が立ちます。
今のところ車の被害は餌を置かれる入り口近くの私の車で、お客さんの車が被害に遭わないうちに何とかしたいんですが・・・。

今までも何度かありましたが、昨年12月からは毎日です。
餌の時間を動物達はよく知っていますね。
餌やりの時間とは知らず駐車場に行ったら、餌やりと思われて鳩の大群が私に向かって来てどれだけ怖かったか。

餌やりの人は大体の見当がついています。
近所の2件の人です。
餌を置く前後は家から駐車場を見ていて人がいないのを確認しているようで、なかなか用心深いです。
だから餌を置かれた後の写真しか撮ることができません。

自治会は全く機能しておりませんが一応他に被害に遭っている方や苦情の有無を聞きましたが、そんなことは聞いたことがないと・・・。
役所は「自治会で・・・」と。
自治会が機能していないから困っているのに。
なにか良い方法があればお教え下さい。
近所なのでこちらの家も知られているので、下手に動くと怖いです。

Re: 忘れてますーっ

オキキリムイさん

> 三二一閣下さん、かの蛆な写真家さんお忘れですよー。
>
あ~、忘れてましたが、nobo自体は忘れてもいいようなどうでもいい存在なので・・・。

> ちょっと冷静に考えれば判りそうな事ですよね。
> 冷静でなくても考える能力失せてるんだから処置無しです。

完全に論理的思考が出来ない、単なる餌やりオッサンですから、取り上げる価値もありません。
城ヶ島を閉鎖病棟のように隔離状態にしていただきたいです。
幸い、城ヶ島から野良猫が本土に渡ることもほとんどないでしょうから、野良猫と共に朽ち果てるのを待つのみです。

Re: No title

高川 野良猫捕獲隊

> 名古屋の頭のイカレタ愛護家のブログです。

拝見しました。
「地域猫とは猫の数をこれ以上増やさない・・・」等と書いている時点で愛誤確定です。
環境省は「野良猫の個体数を減らすため」の消極的手段として地域猫を紹介しています。
決して、地域猫を推奨してはいませんし、野良猫が減らなければ地域猫の意味がありません。

> 家の隣が地域猫公園で、あそこなら猫を捨てられると遠方からわざわざ猫を捨てにやってきます。

駅の駐輪場で地域猫活動を行うことを行政が許可することはまずありえないと思います。
東京都では絶対ありえません。
その点を地域の自治体に問いただし、酷い糞害についても写真などで報告し、駐輪場での餌やり禁止を行政から勝ち取るのが野良猫排除活動の第一歩でしょう。

また、ご自宅のお隣が地域猫公園って、自治会の合意もないのに地域猫って不思議ですね。
勝手地域猫じゃないですか?
私だったら、自宅敷地内に捕獲器+定食設置で全て解決です。

> 私は捕獲器で捕まえてはM保健所で気持ちよく殺処分しています。
> 所有者不明の猫は捕まえた瞬間に捕獲した人の物になりますので保健所への引き取りにあたっての申告書に我が家の猫ちゃん・・・と明記しても公文書虚偽記載にもなりません。うちの近くの保健所では野良猫は引取りを断固拒否するのよ。法律違反ですよね。

あ、既に捕獲活動済みですね。
捕獲器は29cm×29cmの中型のほうが猫に好まれます。
それと、冬場は捕獲器の底にタオルまたはフリース毛布を敷いてあげましょう。
餌はトリガー部分以外に、捕獲器の真ん中あたりに誘引用に少量おきましょう。
マタタビ粉も効果的です。

一部保険所では成猫を引き取らない運用をしており、大きな問題となっています。
近隣の他の保健所で引き取ってくれるのであれば、仕方ないですがその保健所に持ち込みましょう。
くれぐれも愛誤には見つからないようにすることと、直接対決は危険ですので避けましょう。

野良猫駆除は静かに粛々と行いましょう。
きっと、周囲の方々も声には上げませんが、感謝しているはずです。

Re: No title

さんかくたまごさん

> (おそらく)橋下市長の方針転換は大いに支持します。
> (通称)まち猫制度により市が限定的に認めたとしても、認可されない餌やりであっても罪悪感が無くなり、無分別な餌やりが横行します。
> その結果、猫被害が拡大すると私は楽天ブログで指摘しました(削除されてしまいましたが)。
> まさに私が予想した通りとなりました。
>
まさにさんかくさんの予想通りに、大阪市内では「ここの猫は街ねこ制度に認められた地域猫だ」との変なお墨付きの下に、無差別餌やりが横行する酷い状態に陥っているらしいですね。
置き餌を放置して、何の掃除もしない、猫糞の片付けもしない自称「サポーター」が横行するようでは、制度の見直しは当然です。

> このまま効果がないTNR助成と餌やりを漫然と認めれば、事業者への被害拡大は続き、市民間の対立、野良猫虐待も起きます。
> それが動物愛護にむしろ反するのは明らかです。
>
ここまま大阪市の街ねこ制度を漫然と続けているならば、おそらく、自衛策をとり猫がいなくなるようにする人物、団体が出てくるでしょう。
それでも、TNRと無差別餌やりがやめられないのであれば、それは動物愛護ではなく、自己の欲望を満たすだけの餌やりです。
動物愛護に反する行動であるのは明白です。

> 民亊訴訟を起こせばかなりの損害賠償が認められると思います。
> そのような原因を作った地域猫を専決した首長は、損害賠償の連帯責任を問われかねないと思います。
>
今後、餌やりに対する民事訴訟は増加するでしょうね。
現時点では餌やり側全敗ですので、仕事を欲しい弁護士が餌やり被害者に提訴の営業をかけるかもしれません(笑)
大阪市西区の商店会連盟の件も条例化が頓挫すれば、次は餌やりたちへの提訴がなされるでしょう。

> 閣下さんからも、この記事を橋下市長に応援メッセージと共にリンクをメールしていただきたいと思います。
> 私もそうします。

橋下市長と大阪市健康福祉局に餌やり条例の賛成推進と街ねこ制度見直し賛成のメッセージを送付します!

Re: No title

zzzさん

> 基地外どもが本当に猫のことを考えていて
> 「猫との共生」を考えるなら、
> 皆さんのコメントや意見を取り入れるべきだと思いますが、
> アホ共はちっとも進歩しませんね(笑

愛誤の主張する「猫との共生」って一体何なのでしょう?
住民が糞害や猫アレルギー、汚い猫餌の食べ残しに耐え忍ぶ生活が「猫との共生」なのでしょうか。
愛誤達の主張からはそれしか考えられません。

> 地域猫をやりたいなら、対象地域の家庭全部に責任者の携帯番号を渡して、
> 「夜中でも早朝でも害獣が糞尿を垂れたらすぐに電話してください。徹底的に掃除しますから」と言えばいいのに。
> それくらいの情熱と覚悟があれば、少しは愛誤を見直して協力したいとも思いますけどねえ。

環境省ガイドラインの地域猫の項目には管理者の連絡先を明記すると書かれています。
そんな簡単なことも出来ないのですから、掃除ルールの徹底なんて夢物語でしょう。
そもそも、猫だけ愛誤の家って汚くて、散らかった家が多いですから、掃除は不得意なのでしょう。

> バカの主張する
> 「糞尿くらい自分で処理しろ」じゃ絶対に受け入れられないし、さっさと害獣を個人で処分しますよね。
> 自分の手を汚さずに出来る簡単な駆除方法なんてネットでいくらでも探せますし。

毎日毎日猫糞の掃除をするならば、捕獲器設置で猫を保健所に持ち込んだほうが楽だと思うの常人です。
一般人は自宅に糞をしていく外猫なんて、ドブネズミと同じ程度の害獣としか思いません。
猫だけ愛誤は、どんな糞猫でも「小さな命を大切に」と主張しますが、一般人にその思考は伝わりません。

Re: 害獣なんだから野垂れ死にさせてあげましょう

只野乙三さん

> 罰則のついた餌付けの全面禁止が
> 一番コスパの良い政策じゃないですかね?
>
その通りです。
大阪市にはムダ使いできる金がありません。
金が無いのだから、金を使わずに出来る政策を考えるのが当然です。

Re: No title

ミントさん

こちらこそ、はじめまして。

> 家族が所有する月極駐車場で餌やりをされ、どうしたものかと検索していてこちらに来ました。
> キャットフード、食パンのミミを毎日毎日置かれ、食べ残し、猫、鳩、カラスの糞、車に猫の毛や足跡、傷、本当に腹が立ちます。
> 今のところ車の被害は餌を置かれる入り口近くの私の車で、お客さんの車が被害に遭わないうちに何とかしたいんですが・・・。
>
まずは証拠集めです。
餌やりが来る時間に車内に設置したビデオで撮影や遠くから望遠レンズでの撮影が有効です。

証拠を持って、弁護士に相談し、餌やり本人に対し提訴を感じさせる内容証明を送付しましょう。
餌やりがミントさんのことを知っているのであれば、堂々と弁護士から警告を内容証明で送るしかありません。

> 今までも何度かありましたが、昨年12月からは毎日です。
> 餌の時間を動物達はよく知っていますね。
> 餌やりの時間とは知らず駐車場に行ったら、餌やりと思われて鳩の大群が私に向かって来てどれだけ怖かったか。
>
鳩対策は、森永の純ココアを50%練りこんだチョコクッキーを手作りし撒けば、かなり減るとの報告があります。
ココアが効かない場合は、小麦粉に「デスモアプロ」を練りこんだ餌も効果があるらしいです。
「デスモアプロ」はカラス、鳩にも効果あるそうです。

> 餌やりの人は大体の見当がついています。
> 近所の2件の人です。
> 餌を置く前後は家から駐車場を見ていて人がいないのを確認しているようで、なかなか用心深いです。
> だから餌を置かれた後の写真しか撮ることができません。
>
車内にビデオカメラ設置で監視を勧めます。
16GBのメモリカードであれば長時間撮影が可能です。

> 自治会は全く機能しておりませんが一応他に被害に遭っている方や苦情の有無を聞きましたが、そんなことは聞いたことがないと・・・。
> 役所は「自治会で・・・」と。
> 自治会が機能していないから困っているのに。

役所は完全にかかわりを持ちたがっていない様子ですね。
弁護士を通した対決以外では、粛々と野良猫を捕獲するしかなさそうですね。

餌やりが来る時刻の2時間前に捕獲器設置し、1時間後に見に行くとかなりの高確率で猫が掛かります。
また、餌やりが来たら、餌を直ぐに片付け、捕獲器設置してもかなりの高確率で猫の捕獲が可能です。

結論として、行政が当てにならないのであれば
弁護士経由で対決するか、隠密行動で粛々と猫を捕獲しかないと思います。

No title

三二一閣下さん、リコメありがとうございました。

あれから証拠集めのために張り込みをしました。
すると何と、思っていた近所の人ではなく、駐車場の近くの喫茶店のオバチャン客でした。
喫茶店を出た後で、うちの駐車場の向かいに停めた自転車の前かごでゴソゴソし、人がいないのを見計らって両手に包みこんだ小さく切ったパンを駐車場に向かって投げてすぐに自転車で去って行きます。
昨日はあまりの早業と意外な人だったので放置されたパンしか撮れなかったけれど、今日は動画を撮りましたよ。
喫茶店のマスター夫婦も餌やりさんなので、仲間でしょうか・・・。

それと、機能していない自治会も会長が替り、役所に掛け合ってくれました。個人で動くより自治会として取り上げてもらったからか、ちょっと良い感触で、とりあえずパトロールをしてくれることになりました。

鳩対策、やってみます。
デスモアプロって初めて知りました。
猫は隣の自治会内で捕獲器を仕掛けてた人がいて、愛護団体に警察に通報されたそうで、慎重に考えたいと思います。

ところで罰則付き餌やり適正化条例で実際に罰則を受けた人っているのでしょうか?

また寄らせていただきますね。
ありがとうございました。

Re: No title

ミントさん

> すると何と、思っていた近所の人ではなく、駐車場の近くの喫茶店のオバチャン客でした。
> 喫茶店を出た後で、うちの駐車場の向かいに停めた自転車の前かごでゴソゴソし、人がいないのを見計らって両手に包みこんだ小さく切ったパンを駐車場に向かって投げてすぐに自転車で去って行きます。
> 昨日はあまりの早業と意外な人だったので放置されたパンしか撮れなかったけれど、今日は動画を撮りましたよ。

動画撮影成功おめでとうございます!
でも、餌がパンということは猫への餌やりではなく、カラスか鳩ということですね。
餌やり相手が何であれ、私有地での許可なき餌やりは違法行為であることは確かです。

> 喫茶店のマスター夫婦も餌やりさんなので、仲間でしょうか・・・。
>
喫茶店が餌やりのたまり場になっている可能性大ですね。
おそらく、情報交換したりしているのでしょう。

> それと、機能していない自治会も会長が替り、役所に掛け合ってくれました。個人で動くより自治会として取り上げてもらったからか、ちょっと良い感触で、とりあえずパトロールをしてくれることになりました。
>
それは良かったですね。
私有地での無許可餌やりは違法行為であることを自治会や行政に認識してもらうことが重要です。
但し、行政の担当者が愛誤系の場合には何の役にも立ちません。
その場合は、ご自身で弁護士に相談するなどの対応が必要になります。

> 鳩対策、やってみます。
> デスモアプロって初めて知りました。

カラスにはデスモアプロのマヨネーズ和えが効きます。
鳩はマヨネーズ和えは食べないと思いますが、小麦粉と混ぜればいいと思います。

> 猫は隣の自治会内で捕獲器を仕掛けてた人がいて、愛護団体に警察に通報されたそうで、慎重に考えたいと思います。
>
捕獲器設置だけでは何の罪にも問えません。
仮に猫を捕獲しても「野良猫を捕まえて飼い猫にしたかっただけ。」と言って、キチンと餌と水をあげていれば全く問題ありません。
その後に、「家庭の事情で飼えなくなったので保健所に持って行きました。」も完全に合法です。
愛誤団体はそうされるのが怖いから、捕獲器設置だけで大騒ぎするのです。

> ところで罰則付き餌やり適正化条例で実際に罰則を受けた人っているのでしょうか?
>
東京都荒川区のケースでは実際に検挙された人物はいないと思われます。
しかし、悪質な無許可餌やりの抑止力にはなるので、非常に有効な条例かと思います。

お気持ちわかります。

>こいつらは地下鉄駅横の駐輪所を猫の飼育場にしてやりたい放題です。

こういう異常な人がいるから、猫を捕獲して保健所に保護してもらわないと仕方がないです。

地域猫は猫を増やさない活動ではなく、猫を自然減させる活動のはず。

効果があれば、5年とたたず激減するはずです。

それができないならTRNなんてトンデモ嘘つき活動です。

ミントさま

そもそもミント様のような なんの過失もない人が手間暇費用をかけて自分の権利を守らなければならない状態が異常だと私は思います。

私も猫糞被害のブログを立ち上げようかな。

No title

先日、100円ショップでネズミ駆除用の
「赤い小麦」を見かけましたが、あれならばハトも食べそうですね。
大きめの100円ショップではアリ、ネズミ駆除剤など結構種類が揃ってます。
値段が値段なので効果はわかりませんが、安いので試してみる価値はありますね。
デスモアプロは値段が結構高いのが痛いです。

No title

三二一閣下さん、ありがとうございます。
猫ってパンを食べないんですか?
そういえば昨日、パンの上をまたいで行ってたし・・・。
鳥も気付いていないのかすぐに片付けができない時は結構長時間残ったままです。

たまにキャットフードも別の場所に置かれているので他にも餌やりがいると思いますが、こちらは夜か早朝で毎日ではなく、誰がやっているかも未だ確認できていません。

パンの人は「駐車場内には入らず」敷地の外から投げているんですが、不法侵入と言われないため?
だとしたら年季の入った、もしかしたらバックに愛護団体がいるのでしょうか?

それと先日撮った動画ですが、個人の写真を無断で撮ると逆に訴えられると聞きました。
でもこの動画を見てもらわないと話にならないし、どうしたものかと悩んでいます。

質問ばかりですみません。

猫糞被害者@名古屋さま

ミニー閣下さん、この場をお借りします。すみません。

猫糞被害者@名古屋さん、ありがとうございます。
初め、何でこんなことを…って悲しくなりましたが、だんだん腹が立ったり恨まれているんじゃないかと恐くなったり、心が落ち着かない毎日です。
朝起きると「また今日もやられるのかなぁ」って気が重いです。
おっしゃる通り何で手間暇費用をかけて自分の権利を守らなければならないんでしょう。
ただの餌やりならそんなこと全く考えていないと思いますが、知らない間に恨まれたりしているかも…。
パンの人は面識ないと思いますが代理で嫌がらせ?


No title

zzz様、成分を確かめてください。
もし有機リン系でしたら、デスモアプロより効果が高いかもしれません。
有効成分の濃度が低ければ医薬部外品扱いで100均でも売れるはず。
一般的な、ドラッグストアで売っているワルファリン系殺鼠剤は、むしろ原料のワルファリンが高価なのです。

Re: お気持ちわかります。

> 地域猫は猫を増やさない活動ではなく、猫を自然減させる活動のはず。
> 効果があれば、5年とたたず激減するはずです。
> それができないならTRNなんてトンデモ嘘つき活動です。

愛誤達は地域猫を「猫を増やさない活動」だなんて勝手に都合のよい解釈をしています。
地域猫は「猫を減らすための活動」なのは明白です。

目的を置き換えて活動しているのですから、猫が減るわけがありません。
行政はこういう奴等にTNRの助成を行うべきではありません。

Re: No title

> 先日、100円ショップでネズミ駆除用の
> 「赤い小麦」を見かけましたが、あれならばハトも食べそうですね。
> 大きめの100円ショップではアリ、ネズミ駆除剤など結構種類が揃ってます。
> 値段が値段なので効果はわかりませんが、安いので試してみる価値はありますね。
> デスモアプロは値段が結構高いのが痛いです。

100円ショップで駆除剤があるとは知りませんでした。
安くて、喰い付きがいいのであれば有用ですね。

デスモアプロは高い上に、猫等の中型哺乳類には効果が出にくいそうです。
対象はせいぜいネズミ、鳥類までですね。

猫についてはネット上にもっと効果的な禁忌薬品が取り上げられていることは、皆様がご存じの通りです。

Re: No title

ミントさん

> 猫ってパンを食べないんですか?
> そういえば昨日、パンの上をまたいで行ってたし・・・。

基本的には食べません。
よほどの飢餓状態でない限り見向きもしないはずです。

>
> たまにキャットフードも別の場所に置かれているので他にも餌やりがいると思いますが、こちらは夜か早朝で毎日ではなく、誰がやっているかも未だ確認できていません。
>
散発的な餌やりであれば、組織的なものではなく、気まぐれな餌やりさんの仕業でしょう。
野良猫を呼び寄せてしまうので、散発的でも餌やりが迷惑なことは確かです。

> パンの人は「駐車場内には入らず」敷地の外から投げているんですが、不法侵入と言われないため?
> だとしたら年季の入った、もしかしたらバックに愛護団体がいるのでしょうか?
>
パンを投げる人は猫だけ愛誤ではなく、鳥愛誤の仕業かと思います。
鳥愛誤は猫だけ愛誤ほど連携が強くないので、愛護団体は絡んでないと思います。


> それと先日撮った動画ですが、個人の写真を無断で撮ると逆に訴えられると聞きました。
> でもこの動画を見てもらわないと話にならないし、どうしたものかと悩んでいます。
>
正当な目的があって映像を撮影することは何ら法に触れません。
ミント様の場合には、所有地へのごみ投げ込み、ゴミ放置という違法行為による被害を受けており、
それを調査するという正当な目的があるので、心配する必要はありません。
証拠確保の為に動画撮影し、自治会、行政に被害をアピールしましょう。

Re: No title

> zzz様、成分を確かめてください。
> もし有機リン系でしたら、デスモアプロより効果が高いかもしれません。
> 有効成分の濃度が低ければ医薬部外品扱いで100均でも売れるはず。
> 一般的な、ドラッグストアで売っているワルファリン系殺鼠剤は、むしろ原料のワルファリンが高価なのです。

有機リン系は効果が高いですよね。
ワルファリンは人間の血栓溶解剤に使われるほど安全性の高い薬なので、費用対効果はコストが高いのでイマイチかと思われます。

ただし、入手しやすいのと、ハト、カラスであればそれなりの効果が出るので、愛用者は多い様子です。

No title

ミニー閣下さん、ありがとうございました。
毎朝気が重いです(T_T)
でもここに来ると、迷惑している方や、わかって下さる方がいらっしゃって励まされます。
ミニー閣下さん、皆さんありがとうございます。

今日は餌やり婆の自転車を近くで撮影しました。
前篭にタオルとか袋とか一杯ぶら下げて汚らしいったらありゃしない。
今後も焦らずに証拠を集めたいと思います。

No title

100円ショップで売っている各種駆除剤の成分を見てきました。
3種類売っていて、
①ネズミ用:ワルファリン
②アリ用:フェニトロチオン
③ナメクジ用:ピレスロイド
です。
調べてみたら、
アリ用のフェニトロチオンは「有機リン系」なので、哺乳類には一番効果が高そうですね。
ナメクジ用は哺乳類や鳥類には効果は薄いそうです。
wikiで調べた半端な知識なので、興味のある方は自分でお調べくださいませ。

zzzさん

ピレスロイドは、もともと除虫菊から抽出した成分で、哺乳類にはほぼ効かないとされています。
スプレー式の殺虫剤はほとんどこれが主成分です。
妄想スレで「ビニール袋に野良猫を入れてゴキジェットを噴射したら死んだ」というのは、酸欠が死因と思われます(LPGか二酸化炭素が充満するからです)。

フェニトロチオンは効くでしょうね。
三鷹市の西久保で、アリ駆除剤で自製猫駆除餌を作っている人は、多分この成分のものを用いているでしょう。
アリ駆除剤では、ピレスロイド、メタアルデヒド、リン化合物ものがありますが、哺乳類の毒性は後者のほうが高くなります。

ワルファリンは、猫にはまず効かないでしょう。
ワルファリンでも、効果を高めたジフェチアロールでも、致死量は相当いります。
でも幼体や抵抗力が弱った個体は、失明位するでしょうね。
と客観的事実を述べただけです。
上記の薬物を用いて猫を駆除することを推奨しているわけではありません。

ところでこれから3月中まで私は忙しいです。
三二一閣下さん、そちらでの記事の更新をヨロ。

Re: No title

ミントさん

> 毎朝気が重いです(T_T)
> でもここに来ると、迷惑している方や、わかって下さる方がいらっしゃって励まされます。
> ミニー閣下さん、皆さんありがとうございます。
>
餌やりに対しては、決してこちらが一人だけで直接対決はしないでください。
時には刃物を出して暴れる餌やりもいます。
自治会、行政、場合によっては弁護士に対応してもらいましょう。

> 今日は餌やり婆の自転車を近くで撮影しました。
> 前篭にタオルとか袋とか一杯ぶら下げて汚らしいったらありゃしない。
> 今後も焦らずに証拠を集めたいと思います。

典型的餌やりですね(笑)
地域の保健所が野良猫を引き取るのであれば、深夜に捕獲器を駐車場に仕掛け、夜明け前に回収し
猫を保険所に引き取ってもらいましょう。
完全な合法行為です。
餌やりの妨害に合わない為に、深夜の捕獲をお勧めします。

Re: No title

zzzさん

> 100円ショップで売っている各種駆除剤の成分を見てきました。
> 3種類売っていて、
> ①ネズミ用:ワルファリン
> ②アリ用:フェニトロチオン
> ③ナメクジ用:ピレスロイド
> です。
> 調べてみたら、
> アリ用のフェニトロチオンは「有機リン系」なので、哺乳類には一番効果が高そうですね。
> ナメクジ用は哺乳類や鳥類には効果は薄いそうです。
> wikiで調べた半端な知識なので、興味のある方は自分でお調べくださいませ。

有用な情報ありがとうございます。
私も100円ショップ回りしてみます!

Re: zzzさん

さんかくたまごさん

> ピレスロイドは、もともと除虫菊から抽出した成分で、哺乳類にはほぼ効かないとされています。
>
洋服用の防虫剤に使われてますね。
室内で使うものですから、人間やペットにはほぼ無害でしょう。

> フェニトロチオンは効くでしょうね。
> 三鷹市の西久保で、アリ駆除剤で自製猫駆除餌を作っている人は、多分この成分のものを用いているでしょう。
> アリ駆除剤では、ピレスロイド、メタアルデヒド、リン化合物ものがありますが、哺乳類の毒性は後者のほうが高くなります。
>
リン化合物は毒性が高いですからね。
三鷹の西久保の仕事人さんはかなりのやり手らしいですね。
愛誤が警察に何度も「捜査してくれ」と言ったらしいですが、結局、アリやナメクジの駆除をしているだけなので捜査も出来ないらしいです。
殺虫剤をたまたま野良猫が食べてしまったという結論らしいですから(笑)

> ワルファリンは、猫にはまず効かないでしょう。
> ワルファリンでも、効果を高めたジフェチアロールでも、致死量は相当いります。
> でも幼体や抵抗力が弱った個体は、失明位するでしょうね。

以前の「犬猫窮災の輪」のブログ記事で多摩川土手でデスモアプロを食べて死んだ猫の記事がありました。
でも、デスモアプロは値段が高いので、猫一匹の致死量で3千円程度かかってしまい、経済的に割が合わないでしょうね。

> ところでこれから3月中まで私は忙しいです。
> 三二一閣下さん、そちらでの記事の更新をヨロ。

了解いたしました。
といっても、私もこの春は仕事環境が色々と変わるので、ちょっと忙しいかも。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

三二一閣下

Author:三二一閣下
正しい動物愛護、飼育についての啓蒙推進をブログ記事にしていきます。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

さんかくの野良猫餌やり被害報告

野良猫駆除協力会本部

迷惑な愛誤達
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。