スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河野太郎衆議院議員が愛誤のメール攻撃に苦言

河野太郎衆議院議員がご自身のブログにて、動物愛護管理法の議員立法による改正手続きについて説明されています。
非常に分かりやすいかかれているので参考になります。

河野太郎公式ブログ-動物愛護法改正のために

国会では予算、予算関連法案、政府提案法案が優先議論され、議員立法については復興関連などが優先されるとは初めて知りましたが、当然のことですね。
確かに、国政に大きな影響を与えない法案については審議が後回しとなり、会期終了により法改正が実施されないこともよくあります。

さて、気になったのは後半に書かれている部分です。
以下引用

「科学的根拠は7週齢なのに、なぜ8週齢でなければならないのかと尋ねられたら、きちんとその理由を伝えるべきで、罵倒するようなメールを後から送りつけても、その議員の考え方を変えることにはならない。」

「今回の法改正は、まだ、スタートラインに着くところに至っていない。しかし、なんとなく足並みの乱れとエキセントリックな発言が目につくような気がしている。」


引用終了

どうやら河野衆議院議員の元に、犬猫の8週齢販売に関して罵倒するような内容のメールが届いている様子です。
河野議員の法改正に関する考え、自民党としての法改正に関する考えも纏まっていない現状であるのに、あらぬ噂で議員を罵倒するメールを送る活動している愛誤がいるのです。


さて、幾つかの愛誤系ブログを探してみると、ありました!!
8週齢販売規制の活動を繰り広げている愛誤系ブログです。

ジュルのしっぽ-『動物愛護票』運動キャンペーンのお知らせ

このブログ主は確証もない噂ベースで自民党と公明党が8週齢販売規制に反対していると決めつけ、
関係する議員宛にメール攻撃をせよと、白痴な愛誤達を焚き付けています。


コメント欄を見るともっと酷いです。
河野太郎議員や三原じゅん子議員の悪口が書かれています。
愛誤って、人として終わってます。

なんで愛誤って、自分達の主張が受け入れられないと周囲の事情にも配慮せず、当事者を罵倒するのでしょうか?
動物愛護を論じる前に人としての礼節を重んじ、視野を広げるべきです。

特に、国政に関わる国会議員に関しては、動物愛護管理法改正以外に重要な法案があることを理解して接するべきです。
国政は動物愛護だけではありません。


今国会では消費税増税議論や復興関連法案等、動物愛護管理法より明らかに優先され議論される項目が多くあります。

愛誤が国会議員へのメール攻撃テロを繰り広げて議員から悪い印象でとらえられているようでは、動物愛護管理法の改正は今国会では見送られるかもしれませんね。

ちなみに、私自身の8週齢販売規制への考えは「そんなことしても殺処分は減らない。殺処分される犬猫の過半はペットショプで売られていない雑種の野良猫の仔猫。殺処分減少には餌やりルールの法令化が特効薬。」です。

↓ブログランキング参加中、よろしければクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



QLOOKアクセス解析






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

国会議員は・・・

政治的ポリシーに合う/合わないはありますが、国会議員さんのお仕事は総じて大変だと思います。

法を熟知した上で、言葉を選んだ上で、人を引っ張っていかなければならない。。。

愛誤にはそういうことが分からないのでしょう。

あと、愛誤と同様、情報を曲解するのが大好きなマスゴミという存在もありますが、いろんな邪魔がありながらも、クソ猫関連法案やクソ猫関連条例は是が非でも成立に向けて歩を進めてほしい次第です。


私のような平民だったら、

「んなもん、ググって調べろ、カス!」

で終わらせることができますからねえ。www

今後も、気楽な立場ではありますが、いろいろ思うところを書いて行きたいと思います。

愛誤って暇なのかなぁ?

この手の個人攻撃は役所に対してもやってますよね。

関西方面の血の気の多い鉄板愛誤が以前、保健所を
訴えたつて話がありましたけど、仕事だから致し方がないし
やりたきくもない殺処分で一番辛くてストレスの多い役所を
攻撃したって何も変らないのに・・・。

まぁ、人間様の命より野良猫の命が優先な連中だからね。

それで始末している野良猫より交通事故等アクシデントで
クタバル野良猫の方が遥かに多く又、それの大半は
愛誤が勝手に餌付けして無駄に増殖させた個体なんですがね。

No title

愛誤のテロの手段ですが、過去の例をみてもメールを中心とした言論テロです。
インターネットの手段を持たないババアジジイは、電話FAXや手紙なんでしょうねw
動物愛護(誤)問題は、国自治体の政治行政の中では、プライオリティが低いです。
もっと緊急度が高くて重要な問題が山積しています。
只野氏が指摘した、大阪の保健所職員個人を「猫を殺した」といって告訴を繰り返したのは、たしか「シロの家」という愛誤団体で三重か奈良県だったんじゃないかな(記憶違いだったらごめんなさい)。
動物愛誤(といっても猫だけ)しか頭の中にない基地害は、無人島でも買い取って独立国を作り、自分たちが思うようにやればいい。
政治行政の執行を妨害する愛誤テロを繰り返して社会に損害を与えておきながら、福祉予算などもらえるものは存分にもらっているのだから。

ところでクサイEZwebの携帯からアクセスするバカ愛誤が私のところにも来ましたよ。

愛誤テロは業務妨害罪が成立する

追記)

愛誤テロの「抗議メールを送ろう」と呼びかけて大量のスパムメールが届いたり、自ら大量のスパムメールを送りつけたりするのは、偽計業務妨害罪、威力業務妨害罪が成立する可能性大です。
鳥取県保健所が、自治会の猫捕獲活動に助言指導したことに対しての抗議メール呼びかけなど、最初に呼びかけた人は上記犯罪が成立すると思います。
事実、鳥取県庁は「業務に支障をきたした」と明言しています。
ただ微罪(といっても、愛護管理法違反よりはるかに思い=懲役3年以下)ということと、行政は市民サービス(とっても愛誤テロは、ほとんどが当該自治体外からですが)を旨とする自治体はよほどのことが無ければ一般市民を告訴するなんてしません。
愛誤は、相手の温情に甘やかされていることを自覚すべきです。

大阪府職員個人を告発した基地外です↓

http://www17.ocn.ne.jp/~shiro.nt/pato.html

ここの主催者のオバサンは、大阪府職員個人を猫を殺したとか何とかで告発を執拗に繰り返した基地外です。
また、石切神社が餌やり被害に困りはて、餌やりが侵入できないようにフェンス工事をしたら攻撃するなど、真性基地外そのものです。
また、寄付を過激に集めるので有名です。
記事にする予定です。

Re: 国会議員は・・・

とおりすがりのダークムツさん

> 政治的ポリシーに合う/合わないはありますが、国会議員さんのお仕事は総じて大変だと思います。
>
> 法を熟知した上で、言葉を選んだ上で、人を引っ張っていかなければならない。。。
>
> 愛誤にはそういうことが分からないのでしょう。
>
愛誤は国会議員の仕事を全く理解していません。
自分達の主義主張を押し付け、議員が理解してくれないと、即、敵であると決め付けます。

法令の改正には関連する業界とのコンセンサスも必要です。
法改正によりビジネスに影響が出る業界もありますから、落としどころが必要です。
その為には、非常に多くの勉強が必要です。

愛誤のような「好き勝手に餌やりが出来て、猫にニャーニャー言われれば幸せ」という人とは次元が違います。

Re: 愛誤って暇なのかなぁ?

只野乙三さん

> この手の個人攻撃は役所に対してもやってますよね。
>
役所の小役人は根性無いからすぐに愛誤の言いなりですからね。
横浜市なんて最悪です。

> 関西方面の血の気の多い鉄板愛誤が以前、保健所を
> 訴えたつて話がありましたけど、仕事だから致し方がないし
> やりたきくもない殺処分で一番辛くてストレスの多い役所を
> 攻撃したって何も変らないのに・・・。
>
保健所等は法で定められた業務を粛々と遂行するのみです。
役所を訴えるバカ愛誤は嫌がらせや業務の妨害をしたいだけです。

> それで始末している野良猫より交通事故等アクシデントで
> クタバル野良猫の方が遥かに多く又、それの大半は
> 愛誤が勝手に餌付けして無駄に増殖させた個体なんですがね。

先日も仕事場近くの野良猫が、急激にガリガリに痩せ始め、2週間程度で姿を消してしまいました。
餌やりBBAが毎日夕方に餌付けしていた猫でしたが、腎不全→尿毒症でも発症したのでしょうね。
毎日餌やりに来るのであれば保護してあげればいいのに・・・

Re: No title

さんかくたまごさん

> 愛誤のテロの手段ですが、過去の例をみてもメールを中心とした言論テロです。

リンクした愛誤ブログのコメント欄を見ると、「議員100人にメールしました」等と異常な行為に心酔している基地外が多く見られます。
動物愛護管理法改正に関与していない国会議員からしたら、単なる迷惑メールです。
おそらく、秘書がメールの仕分けをしているのでしょうけど、業務の妨害以外の何者でもありません。

> 動物愛護(誤)問題は、国自治体の政治行政の中では、プライオリティが低いです。
> もっと緊急度が高くて重要な問題が山積しています。

当然です。
天然記念物の保護ならプライオリティは高いですが、犬猫の販売規制の話なんて関連業界と有識者にヒアリングを行い、それで終わりです。


> 動物愛誤(といっても猫だけ)しか頭の中にない基地害は、無人島でも買い取って独立国を作り、自分たちが思うようにやればいい。
> 政治行政の執行を妨害する愛誤テロを繰り返して社会に損害を与えておきながら、福祉予算などもらえるものは存分にもらっているのだから。
>
貰えるものは貰っておきながら文句は人一倍言う。
一般社会人としては、一番信用されないタイプです。

> ところでクサイEZwebの携帯からアクセスするバカ愛誤が私のところにも来ましたよ。

正当な議論であれば歓迎ですが、意味不明の白痴な書き込みは迷惑なだけです。
愛誤が白痴なのは分かったので、バカな書き込みは遠慮して欲しいですね。

Re: 愛誤テロは業務妨害罪が成立する

さんかくたまごさん

> ただ微罪(といっても、愛護管理法違反よりはるかに思い=懲役3年以下)ということと、行政は市民サービス(とっても愛誤テロは、ほとんどが当該自治体外からですが)を旨とする自治体はよほどのことが無ければ一般市民を告訴するなんてしません。

自治体も告訴する手間を考えると、愛誤のスパムメールをフィルタで一括削除して無視したほうが得策と考えたのでしょう。

> 愛誤は、相手の温情に甘やかされていることを自覚すべきです。

ごもっともです。
公有地での餌やりも、役所のお目こぼしで黙認されているケースが多いのです。
なのに、苦情が役所に届くと愛誤は自分自身の行為の反省もせずに、当然の権利の如く役所と苦情した人物への抗議、攻撃を行います。

餌やりも温情により黙認されていることを理解すべきです。

Re: 大阪府職員個人を告発した基地外です↓

さんかくたまごさん

>
> ここの主催者のオバサンは、大阪府職員個人を猫を殺したとか何とかで告発を執拗に繰り返した基地外です。
> また、石切神社が餌やり被害に困りはて、餌やりが侵入できないようにフェンス工事をしたら攻撃するなど、真性基地外そのものです。

リンク先を見ましたが、非常に見づらい基地外HPですね。
城ヶ島のnoboと似ています。

2005年からアップデートは停止している様子なので、閉鎖病棟にでも入れられたのではと推測いたします。

三二一閣下という人は

ヤフー掲示板で書いているupupdajpという人と同じ人ですか?

No title

はじめまして。「ジュルのしっぽ」の山崎花奈について。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%BD-%E5%B1%B1%E5%B4%8E-%E8%8A%B1%E5%A5%88/dp/4902584719/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1328362937&sr=8-1

この「ジュルのしっぽ」という大馬鹿者は、今回のことでなぜ批判をされているかを
全く理解していません。それは当人のツイッターを読むとよく分かります。
いかに無責任であり、頭が悪いか、が。
https://twitter.com/#!/jule2856

この人物の最大の問題点は「自民党が8週齢規制に反対している」とデマを飛ばした点に
あるにもかかわらず、その根拠は?と聞かれると「それは言えない。でも私は知っている。」という。
それが通るなら、ありとあらゆるデマが「私はしっている」で許されるだろう。

さらには、最初は「自民党が」と言っておきながら、最近はコッソリと「自民党どうぶつ議連が」と
ブログを書き換えており、しかも書き換えたことをブログでは黙っている。
「自民党が反対」などと無責任なことを書き、自民党に抗議をせよ、と煽ったがために、
三原議員、河野議員、小池議員などの全く無関係な議員のところまで「罵倒メール」が殺到してしまった。

で、世間一般が河野議員のブログに賛同すると、この人物は「なんかアタシが悪者にされてる」などと、
寝ぼけたことをツイートし、三原議員、河野議員の悪口をツイッターでつぶやきまくる。
さすがに最近は三原議員に詫びを入れたらしいが、許してもらえなかったらしい。当たり前だ。
で、今は松波健太議員が悪の根源だとツイッターでわめきちらしはじめた。新しい標的として。
だったら最初から松浪議員が悪いと何故言わないのだ?

繰り返しになりますが、この大馬鹿者の問題点は2つある。
ひとつは「自民党が反対している」と、事実であるかのようにブログに書いていながら、
その理由を全く説明しないこと。
仮に本当に自民党が反対している、と思うならば、その理由を書けばいいではないか。

もうひとつは、「自公民が反対しているのが事実だから、自民公民の議員にメールを送れ」と煽ったこと。
正気の沙汰とは思えない蛮行だ。まあ正気ではないからこそ、こういうことをやらかして
平気でいられるのだろうが。

というわけで、この人物は唾棄すべき無責任な人間であり、
かつ自分がやらかしたことがなぜ問題なのかを全く理解・自覚できない愚か者である。
「なんかアタシが悪者にされてる」「毒を吐いたからいけなかった」という、おどろくほど感覚のずれた
見当違いも甚だしい、救いがたい頭の悪さ。自分の頭も救えないのにどうやって動物を救うのだろうか?

No title

 資料なんかは熱心にしらべてらしたようですけどね、視野が狭いんですね。全体に無知ですしね。
 ツイッターを覗いてみると、
『多くの愛護団体さんが登記しているNPO法人の場合、政治活動は原則禁じられています。つまり、いま、国会議員に働きかけられるのは、わたし達「一般人」しかいないのです。 』
 こんなお馬鹿なこと書いています。頭の中、どうなってるんでしょう?
 活動分野の法改正に、議員に働きかけることがいつから政治活動になったのでしょう・・・?

Re: 三二一閣下という人は

Otazuneさん

> ヤフー掲示板で書いているupupdajpという人と同じ人ですか?

upupdajpさんの実際の書き込みは見つけられませんでしたが、
猫害救済に尽力されている方のように思えました。

私とは別人物ですが、そのような活動をしている方を応援はしています。

Re: No title

こうのとりさん

はじめまして。

> この人物の最大の問題点は「自民党が8週齢規制に反対している」とデマを飛ばした点に
> あるにもかかわらず、その根拠は?と聞かれると「それは言えない。でも私は知っている。」という。
> それが通るなら、ありとあらゆるデマが「私はしっている」で許されるだろう。
>
頭の悪い愛誤の典型的デマのパターンです。
こういった悪質なデマをブログとツイッターで拡げます。

> さらには、最初は「自民党が」と言っておきながら、最近はコッソリと「自民党どうぶつ議連が」と
> ブログを書き換えており、しかも書き換えたことをブログでは黙っている。
> 「自民党が反対」などと無責任なことを書き、自民党に抗議をせよ、と煽ったがために、
> 三原議員、河野議員、小池議員などの全く無関係な議員のところまで「罵倒メール」が殺到してしまった。
>
議員達は連名でこの山崎花奈を偽計業務妨害で提訴してもいいと思います。
明らかな議員への業務妨害です。

> で、世間一般が河野議員のブログに賛同すると、この人物は「なんかアタシが悪者にされてる」などと、
> 寝ぼけたことをツイートし、三原議員、河野議員の悪口をツイッターでつぶやきまくる。
> さすがに最近は三原議員に詫びを入れたらしいが、許してもらえなかったらしい。当たり前だ。
> で、今は松波健太議員が悪の根源だとツイッターでわめきちらしはじめた。新しい標的として。
> だったら最初から松浪議員が悪いと何故言わないのだ?
>
国会議員もこういった頭の悪い輩に絡まれるとは、同情いたします。
議員という仕事の性格上、デマを無視するわけにもいきませんので、
ブログなどで正当に反論しなければならないのは面倒ですが、
根拠の無い罵倒メール殺到では業務が回りませんから、仕方ありません。

> というわけで、この人物は唾棄すべき無責任な人間であり、
> かつ自分がやらかしたことがなぜ問題なのかを全く理解・自覚できない愚か者である。
> 「なんかアタシが悪者にされてる」「毒を吐いたからいけなかった」という、おどろくほど感覚のずれた
> 見当違いも甚だしい、救いがたい頭の悪さ。自分の頭も救えないのにどうやって動物を救うのだろうか?

動物を救うために行動しているとは到底思えません。
犬猫の販売開始週齢の規制を行っても、絶対に殺処分は減りません。

特に、猫の殺処分は雑種の野良猫の仔猫がほとんどなので、ペットショップへ規制は何の関係もありません。
野良猫へのマイクロチップ義務化を数年で行い、猶予期間後にマイクロチップ非装着の野良猫を全て殺処分するような根本策を行わない限り、多くの野良猫の殺処分は続きます。

Re: No title

チッチさん

>  資料なんかは熱心にしらべてらしたようですけどね、視野が狭いんですね。全体に無知ですしね。

視野狭窄で変に勢いだけあるのは愛誤の典型的特徴です。

>  ツイッターを覗いてみると、
> 『多くの愛護団体さんが登記しているNPO法人の場合、政治活動は原則禁じられています。つまり、いま、国会議員に働きかけられるのは、わたし達「一般人」しかいないのです。 』
>  こんなお馬鹿なこと書いています。頭の中、どうなってるんでしょう?

根拠が無い妄言ばかりですね。
いっその事、ブログには「このブログに書かれていることは全てフィクションであり、登場する人物、団体は架空の存在であり・・・」前置きしたほうが良いでしょう。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

三二一閣下

Author:三二一閣下
正しい動物愛護、飼育についての啓蒙推進をブログ記事にしていきます。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

さんかくの野良猫餌やり被害報告

野良猫駆除協力会本部

迷惑な愛誤達
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。