スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の愛誤から(シンガポール編)

仕事が忙しくてこのところ更新が滞ってます。申し訳ございません。

さて、出張で訪れたシンガポールで信じられない場面を見つけてしまいました。
なんと、地下鉄駅のすぐ横での野良猫餌やりです!!
Sin_Cat1.jpg

Sin_Cat2.jpg

ごみ捨てなどに関して非常にルールの厳しいシンガポールでは信じられません。
しかも、人通りの多い地下鉄駅の出入り口のすぐそばです。
ちなみに猫ちゃんは丸々と太ってます。

Sin_Cat3.jpg


シンガポールには野良猫が多いことは以前から知ってましたが、餌やりは初めて見ました。

地下鉄の駅はニュートンという駅で、シンガポール一の繁華街オーチャードのすぐ隣の駅で、有名な屋台村であるニュートンサーカスの最寄り駅であり、日本人観光客も多い地域です。

Newton.jpg


連日、最高気温30度以上のシンガポールでは餌はすぐに腐ってしまい、悪臭を発しハエが集ってました。

Sin_Feeding.jpg


すぐにでも行政に連絡したいところですが、私はシンガポール在住者でもなく、単なるビジネス旅行者であったので思いとどまりました。

日本の悪い風習がシンガポールにまで伝わっていたとすれば、悲しいですね。
勇気ある住民が行政当局に連絡し、悪しき風習がシンガポール全体にまで広がらないことを祈ります。


↓ブログランキング参加中、よろしければクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



QLOOKアクセス解析






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱり!
シンガポールを良く訪れる知人は「シンガポールは野良猫が多い。耳カットをされているものも良くみかける」と聞いていました。
シンガポールは、一人当たりGDPが日本より多いです。
所得がそれなりに高くなり、ドイツのような動物愛護先進国になるまでの過渡期なんでしょうか。
私は、猫を係留飼育するベトナムのほうが、動物愛護先進国だと思う。

シンガポール大使館に確認しました。

私も時々、シンガポールは伺います。

公園の生ゴミを見たくもないのでシンガポール大使館に合法な行為か確認のメールを送っておきました。

たぶん合法な訳がない。

ガーデンシティと言われ、美しさもシンガポールの売りなので環境浄化されることを望みます。

何たること…

こちらでは初めて書き込みになります。さんかくたまご様の以前のブログで数回書き込ませていただきました「のーまよ」と申します。よろしくお願いいたします。


さて、今回の記事ですが…。脱力、そして唖然としております。シンガポールって、道端にガムはもちろん、唾を吐いても高額な罰金を取られると聞いていたんですが、こういうことが行なわれているとは…。

腐敗していることからして、れっきとしたゴミの不法投棄で罰金対象に該当するはずです。もし、これを行政が黙認しているとしたらとんでもないことだし、甘い対応をすれば横行することは目に見えています。


日本の愛誤の餌やりの言い訳にならないためにも、善処を願いたいところです。


愛誤は頭をやられて不衛生の温床を作っていることもわからないのでしょう。時代を逆行しているような気がしてなりません。情けない。

No title

シンガポールは街の美化に力を入れている国だと聞いていましたので、この光景には落胆しました。
野良猫が徘徊し、腐った猫エサの臭いが漂う不衛生な観光地なぞ見たいとは思いませんね。
猫糞被害者@名古屋様が大使館にメールで確認されたとの事ですが、どんな回答が来るか大いに興味があります。

愛誤は頭おかしすぎ

頭のおかしい愛誤の屁理屈炸裂ブログ「赤いピアスのメイ」もコメント封鎖の予定だそうです。

「多くの人が出入りする地下鉄植田駅の駐輪場で餌やりして過失のない近隣住民に被害を及ぼしている事を考えなさい。」とコメントしたら「被害者ヅラして文句しか言わない。だから成功しない。」とバカなコメント返信がありました。

http://porepore.asablo.jp/blog/2012/01/16/6294952#c

過失のない被害住民が絶対に協力しなければならないのですか?
地域住民が全員猫ボラじゃないといけなくて成功しないの?

そんな事、民主主義国家では絶対にムリ。
人に強制することではなくて、強制しなければ成功しないTNRなんて論理破綻しているじゃないですか!

過失もなく迷惑を被っている人がいるのだから、文句があるなら結果を出し下さい。

ボランティアは人に迷惑をかけてまでやるものではない!

ぜひ、完全なTNRの成功事例を私も見たいわ!

愛誤って本当に嘘つき!


挙句の果てに、地下鉄駐輪場は公共施設じゃないから餌やりOKだそうです。

http://porepore.asablo.jp/blog/2012/02/06/6323200#c

公共施設じゃなくても公益施設なのは間違いなく愛誤達のものではないでしょう。

ましてや登場してくる区政協力委員の私物でもない。


自身が猫糞被害に悩んでいないから、気軽に餌やりして良いなんて言えるんだ!



愛誤って本当に嘘つき!



地下鉄植田駅の駐輪場

地下鉄植田駅横の駐輪所の猫の個体数がかなり減っていますね。

我々NKK同志が駆除したとは聞いていないので、近くに住む方がレインボーブリッジへ散歩に連れて行かれた可能性があります。

赤いピアスのオバタリアンが飼育している20本松公園の猫もこの前行ったら3匹しかいませんでした。

植田駅で夜中に頭のイカレタ白人男性がカリカリを駐輪所の敷地内へばら撒いているのを見てがっかりしましたよ。三重県のNKK(野良猫駆除協会)では念願だった山村○○横の地域猫公園の猫8匹全てを排除し現在は猫は全くいません。三重のNKK同志は行動力がかなりあります。

RE:愛誤は頭おかしすぎ

猫糞被害者@名古屋様

横から失礼致します。
リンク先を拝見致しましたが、絶句しました。
他者の所有地で勝手な事やっていて上から目線とは恐れ入ります。
自らの職務を忠実にこなそうと頑張っておられる駐輪場管理様が気の毒でなりません。
コメント欄も噴飯モノです。

「TNR は地域の住民が協力し合わなければ成功しない」
「文句としか聞こえないようなことばかり言っているから成功しない」
「解決に向かうにはどうしたらいいか論理的に考えよう」

だそうですが、成功しないのは地域住民のせい?そう言えるほどしっかりした説明・調整を地域住民に対し行い、理解と協力を得ていたのですかね。
論理的に考えよう?「考えよう」など言わず自らが「論理的」に反論すれば良いだけの事でしょうに、何故やらないのですかね、この方は。
ましてや、今更「考えよう」などという言葉が出てくる事自体、おかしい気がします。
いずれにせよ、トラブルが生じている以上地域住民への説明や理解と協力を十分に得ているとは到底思えませんので、一度全ての活動を止めて地域住民への十分な説明を行い、理解と協力を得た後に活動を再開する。
理解・協力が得られないなら、この方自らが言うように成功は望めないのですから、潔く諦めるべきだと思います。

NKK以外にも保護活動されている方がいるのでしょう。きっと。

>頭のイカレタ白人男性がカリカリを駐輪所の敷地内へばら撒いているのを見てがっかりしましたよ。

公益施設にそんなものをばらまいて良い訳がありません。
警察に通報しても良いのではないでしょうか?

>地域猫公園の猫8匹全てを排除し現在は猫は全くいません。

初めて恥遺棄猫活動の成功事例を見た気分です。
被害者の被害回復の観点から見ると室内飼い以外の猫は適正かつに保護した方がよいです。

完全に猫がいなくなったことで、新たに環境の悪い所で暮らす猫も、轢かれる猫も、殺処分を受ける猫もいなくなります。

Re: No title

さんかくたまごさん

> シンガポールを良く訪れる知人は「シンガポールは野良猫が多い。耳カットをされているものも良くみかける」と聞いていました。

私はシンガポールで耳カット猫を見たことはありません。
でも、野良猫が多いのは確かです。
人懐こい猫が多いので外飼い猫なのかもしれません。

> シンガポールは、一人当たりGDPが日本より多いです。
> 所得がそれなりに高くなり、ドイツのような動物愛護先進国になるまでの過渡期なんでしょうか。
> 私は、猫を係留飼育するベトナムのほうが、動物愛護先進国だと思う。

シンガポールでは街中のペットショップでは犬猫は売ってません。
なぜかウサギばかり売ってます。
何らかの規制で店頭販売が出来ないのかもしれません。

しかし、野良猫は多いので、愛誤達が叫ぶ「ペット店頭販売禁止が野良猫の数を減らし殺処分を減らす」という暴論が大ウソということがシンガポールでは証明されています。

Re: シンガポール大使館に確認しました。

猫糞被害者@名古屋さん

> 公園の生ゴミを見たくもないのでシンガポール大使館に合法な行為か確認のメールを送っておきました。
>
大使館への確認ありがとうございます。
私も、シンガポール観光協会等に確認してみようかな。
非常に気分を害したと、クレーム調でね(笑)

> たぶん合法な訳がない。
> ガーデンシティと言われ、美しさもシンガポールの売りなので環境浄化されることを望みます。

ガーデンシティなどといわれていますが、そこらじゅうで地下鉄工事はしているし、
リトルインディア等の裏道は汚いし、街角にもペットボトルが転がっていたりと、
シンガポールは以前より汚くなっていると思います。

さすがに観光客の多い繁華街のオーチャードは綺麗ですが、
私がローカルと飯を食いに行くような場所はいかにも東南アジアな感じです。

Re: 何たること…

のーまよさん

> よろしくお願いいたします。

こちらこそよろしくお願いいたします。


> さて、今回の記事ですが…。脱力、そして唖然としております。シンガポールって、道端にガムはもちろん、唾を吐いても高額な罰金を取られると聞いていたんですが、こういうことが行なわれているとは…。
>
私も、シンガポールで日本国内と同じ光景を見たときに唖然としました。
歩きタバコやガムの吐き捨て、地下鉄内での飲食にも罰金を科す国ですが、野良猫政策だけはいい加減なのでしょうかね。

> 腐敗していることからして、れっきとしたゴミの不法投棄で罰金対象に該当するはずです。もし、これを行政が黙認しているとしたらとんでもないことだし、甘い対応をすれば横行することは目に見えています。
>
本当に不潔でした。悪臭+ハエです。
撮影もハエを追い払いながらでした。
Fine&Fineといわれるシンガポールですから、行政が気づいていないだけかと思います。
観光客も多い駅の出入り口前で猫餌の悪臭は本当にいただけません。
>
> 日本の愛誤の餌やりの言い訳にならないためにも、善処を願いたいところです。
>
シンガポール政府観光局にメールし然るべき機関に対応を願いたいと思います。


> 愛誤は頭をやられて不衛生の温床を作っていることもわからないのでしょう。時代を逆行しているような気がしてなりません。情けない。

餌やりが公然と行われるという情けない習慣は日本だけにとどめて欲しいと思っております。

ちなみに、シンガポールでは水を容器に入れて屋外放置するのもデング熱を媒介する蚊の発生源となる為に禁止されています。
なので、猫用の飲み水放置は違法行為です。

シンガポール在住の日本人友人は屋外にバケツを放置していて、そこの雨水がたまっただけで行政にこっぴどく怒られたそうです。

Re: No title

迷惑餌やり反対派さん

> シンガポールは街の美化に力を入れている国だと聞いていましたので、この光景には落胆しました。

本当にがっかりの光景です。
シンガポール政府観光局にクレームを入れましょう。
「友人が地下鉄ニュートン駅で入り口前の緑地で野良猫への置き餌を見つけ、悪臭と衛生観念のなさに失望した」とでもメールしてください。

> 野良猫が徘徊し、腐った猫エサの臭いが漂う不衛生な観光地なぞ見たいとは思いませんね。

一般観光客はさぞかし落胆すると思います。
私はシンガポールに野良猫が多いことを以前から知っていたので、とうとう餌やり現場を見つけてしまったとの実感のみですけどね。

> 猫糞被害者@名古屋様が大使館にメールで確認されたとの事ですが、どんな回答が来るか大いに興味があります。

それは回答に興味があります。
シンガポールでは置き餌が違法行為であるかと思いますけどねぇ。

Re: 愛誤は頭おかしすぎ

猫糞被害者@名古屋さん

> 頭のおかしい愛誤の屁理屈炸裂ブログ「赤いピアスのメイ」もコメント封鎖の予定だそうです。
>
これは酷いブログですねぇ。
書いていることも、事実を捻じ曲げていると思われます。
猫の糞が無いとか屋外で猫アレルギーは発症しないとか、いい加減なでまかせばかり書いてますね。

> 「多くの人が出入りする地下鉄植田駅の駐輪場で餌やりして過失のない近隣住民に被害を及ぼしている事を考えなさい。」とコメントしたら「被害者ヅラして文句しか言わない。だから成功しない。」とバカなコメント返信がありました。
>
成功も何も、駐輪場で餌やりすることは限りなく違法行為に近いです。
TNR活動したいのであれば、ご自身の保有または賃借した土地でやっていただきたい。
一般市民が利用する施設での餌やりは、野良猫に嫌悪感を感じる人への暴力行為と同様です。

> 過失のない被害住民が絶対に協力しなければならないのですか?
> 地域住民が全員猫ボラじゃないといけなくて成功しないの?
>
猫だけ愛誤の常套句です。
地域住民は地域猫活動に義務として協力しなければならないというのは、ゆ○も○こ氏も頻繁に主張してます。
もちろん、そんな義務は愛誤の脳内だけにしか存在しません。

> 挙句の果てに、地下鉄駐輪場は公共施設じゃないから餌やりOKだそうです。
> 公共施設じゃなくても公益施設なのは間違いなく愛誤達のものではないでしょう。
> ましてや登場してくる区政協力委員の私物でもない。
>
愛誤のトキソにやられた脳では「餌やり禁止は憲法違反」ですから、何を言っても無駄です。
議論は永遠に平行線ですから、餌やりに対抗するには野良猫の保護しかありえません。

愛誤からの妨害もあるので具体的にはブログに書いていませんが、私は友人からの要請により今年既に3匹の野良猫を保護し、友人所有地での猫害解消に協力しました。
>
> 自身が猫糞被害に悩んでいないから、気軽に餌やりして良いなんて言えるんだ!
> 愛誤って本当に嘘つき!

そもそも愛誤の道徳観等は一般市民と大きく乖離していると理解すべきです。
解決法はただひとつ、野良猫の保護収容だけです。
名古屋市は保健所で野良猫の収容を行っているのでバンバン持ち込みましょう。

Re: 地下鉄植田駅の駐輪場

野良猫駆除協会 天白支部様

> 地下鉄植田駅横の駐輪所の猫の個体数がかなり減っていますね。
> 我々NKK同志が駆除したとは聞いていないので、近くに住む方がレインボーブリッジへ散歩に連れて行かれた可能性があります。
>
野良猫が減ったのは吉報ですね。
地域猫活動の目的は野良猫を減らすことです。
赤いピアスの屁理屈BBAも喜んでいることでしょう(笑)

> 赤いピアスのオバタリアンが飼育している20本松公園の猫もこの前行ったら3匹しかいませんでした。
>
以前に何匹いたか存じていませんが、それは素晴らしい結果ですね。
3匹程度であれば、捕獲器を数回仕掛ければ終わりそうです。

> 植田駅で夜中に頭のイカレタ白人男性がカリカリを駐輪所の敷地内へばら撒いているのを見てがっかりしましたよ。三重県のNKK(野良猫駆除協会)では念願だった山村○○横の地域猫公園の猫8匹全てを排除し現在は猫は全くいません。三重のNKK同志は行動力がかなりあります。

それは素晴らしい。
餌やりがいる公園からの野良猫排除は行動力と根気が必要です。
私も友人からの依頼で長期計画で野良猫排除を行っている地域があります。
三重県NKK同志の今後の活躍をお祈りいたします。

No title

シンガポールはイスラム教徒が多いので、イスラムで不浄とされる犬には厳しいけど猫には寛容お国柄です。
住居もほとんどが団地なので、犬よりも猫を飼ってる人が多いそうです。
うさぎも同じような理由なんでしょうね。
大きな愛誤団体もあるそうですが、エサやりがいれば当然害獣は大量に増えますよね。
その結果、毎年数千匹の害獣が処分されてるそうです。
バカ愛誤は世界共通。

ところで

何気に三二一閣下様の旧落点ブログを覗いてみたところ、昨年7月の記事に最近コメントが付いているのを見ました。
コメント内容はと言うと・・・皆様なら大方想像が付くものです(笑)
なので、お時間があり、且つ、どんな内容でもとりあえず見てみたいというチャレンジャーな方はご覧になるのも一興かも知れません。

No title

三二一閣下さまがコメント返すには、取るに足らない内容だと思うので、代わりにわたくしめが。

>みみっちいですね。
>人間の為の条例なんて結局は自分達の都合上で
>形成されてるだけ。
>家買ったら家の周り歩くな、て、
>猫にキーキーしてる人とか聞きますが殿様なんですかね。
>根本的に器ちいさいんですな。爆笑します。
>せこすぎて傲慢。
>よっぽど声上げ罰せられるべきは、
>人間目線でばかり物事進めたがる、騒ぎたがる輩。


この輩には、たとえ自分にとって何か都合の悪いことが起こったとしても、人間さまのルール(条例・法律)だけは絶対に持ちださないでほしいものですな。

たとえ、それが、愛誤が都合よく解釈を捻じ曲げている動物愛護管理法であれ。

まあ、無理だろうなあ。なんせ人の都合ってもんを考えられそうにない社会性ゼロまるだしのコメントだしなあ。


それにしてもこの輩の主張が通るならば、私だったら、この輩の家にクソ害獣を持っていって、そのクソ害獣に思いっきりクソションをさせてみたいものである。

それでも、ぬこたんぬこたんって言えるんだったら、まあちょっとは見直してやるよ。

Re: No title

zzzさん

> シンガポールはイスラム教徒が多いので、イスラムで不浄とされる犬には厳しいけど猫には寛容お国柄です。
> 住居もほとんどが団地なので、犬よりも猫を飼ってる人が多いそうです。
> うさぎも同じような理由なんでしょうね。

マレー系の方々はほとんどがムスリムです。おそらく人口の1-2割程度でしょう。
シンガポールの平均以下の市民はほとんどが公団住宅住まいです。
コミュニティのルールが厳しいのでペット飼育は不可かと思われます。

野良猫に餌を与える心理は、日本でもペット不可の公営住宅住まいBBAが餌やりするのと同じと思われます。

> 大きな愛誤団体もあるそうですが、エサやりがいれば当然害獣は大量に増えますよね。
> その結果、毎年数千匹の害獣が処分されてるそうです。
> バカ愛誤は世界共通。

シンガポールで猫の殺処分が行われているかの確証は得られていません。
もし、ソースがあるのであれば教えてください。
犬猫の店頭販売の無いシンガポールでも殺処分が減ってない事が分かれば、
愛誤達が主張する「ペット販売規制が殺処分を減らす」という論理が大ウソだと証明されます。

Re: ところで

迷惑餌やり反対派様

> 何気に三二一閣下様の旧落点ブログを覗いてみたところ、昨年7月の記事に最近コメントが付いているのを見ました。
> コメント内容はと言うと・・・皆様なら大方想像が付くものです(笑)
> なので、お時間があり、且つ、どんな内容でもとりあえず見てみたいというチャレンジャーな方はご覧になるのも一興かも知れません。

見てきました。
こちらからコメントを書き込む価値もないほどの基地外愛誤から戯言でしたね。

条例が人間の都合で制定されるって、当たり前でしょ(笑)

Re: No title

とおりすがりのダークムツさん

> 三二一閣下さまがコメント返すには、取るに足らない内容だと思うので、代わりにわたくしめが。
>
ありがとうございます。
あまりにも現実を理解できていない白痴な愛誤にはコメントを返す気力が湧いてきません。
>
> この輩には、たとえ自分にとって何か都合の悪いことが起こったとしても、人間さまのルール(条例・法律)だけは絶対に持ちださないでほしいものですな。
> たとえ、それが、愛誤が都合よく解釈を捻じ曲げている動物愛護管理法であれ。
>
この愛誤さんは無法地帯がお好みなんでしょうね。
北斗の拳の世界のような暴力が全てである世界が理想なのかな??

> それにしてもこの輩の主張が通るならば、私だったら、この輩の家にクソ害獣を持っていって、そのクソ害獣に思いっきりクソションをさせてみたいものである。
> それでも、ぬこたんぬこたんって言えるんだったら、まあちょっとは見直してやるよ。

害獣が糞尿を垂れるのは自然の摂理なので、この輩は納得してくれるのでしょう。
害獣だけで無く、人間が排泄するのも自然の摂理です。
この輩は人間の定めたルールを認めたくない様子ですから、好き勝手にやらせてもらいましょう。

バ◯愛誤は世界共通

どうも、日本の悪しき愛誤サイトに感化されたのかな?

どこでも、勝手に餌付け、後はクソとなれションベンとなれって
屁理屈を世界中に広めないで欲しいですね。

でも、この調子だと関西の鉄板愛誤なら、シンガポールまで
乗り込んできそう?まぁ、当局も要注意人物として
空港で強制送還させると思いますがね。
「夜中の公園を凶器もって彷徨く輩に入国は許されませんよね」

No title

シンガポールの有名な愛誤?護?団体のHPです。
トップのところに年平均1万匹が処分されてると書いてますね。たぶん・・
http://www.catwelfare.org/

あと↓はシンガポールの「食料・獣医庁」です。
http://www.ava.gov.sg/

英語は得意じゃないでの、閣下さんにお任せします(笑

↑の横レスです

↑のリンクのページで
http://www.ifaq.gov.sg/ava/apps/fcd_faqmain.aspx?qst=2fN7e274RAp%2bbUzLdEL%2fmCxs7iwcgv8gv2atNDOvsLC3Ppfwo0RjUYzl41WwsVhz8vckW4VmgEUdtHHuZoqw3ljZnkhLGbBVbG6zfyhhyXVeNTZ1BQJ8wI0lunX0CSgC03BG%2bXiAtapQjElUIIenK3eTMkbu18IFTMi5X%2bXlMYh3B%2f6ADe2GNjX23Uii9Gyge56%2b8%2byleExZhGKfS8qElXfAwaiaU5ze1DXiune8Bx2VFUwiUQPaKA%3d%3d
和訳「直訳なので正確では有りませんが」

猫は室内で保管すべきですか?

それははるかに安全であるため、それは実際にあなたのペットの猫を室内で維持することをお勧めします。屋外で、あなたの猫は、このようなけんか、交通事故の病気や虐待などのトラブルのすべてのソートになることがあります。猫でも返されないことがあります。限り、あなたは十分なスペースとキティのおもちゃのような気晴らしやスクラッチポスト(もちろんキティ娯楽としての自分)を提供するとして、あなたの猫は家に滞在したコンテンツでなければなりません。結局、猫は18時間まで眠ることができます!あなたはむしろあなたの猫は、安全性と快適性(それ自身の居心地の良いベッド)、または汚れて湿ったドレイン外の自宅で、またはいくつかの棚に不安定にとまったでしょうか?また、あなたの猫が屋外で、害虫駆除会社/隣人によって捕捉された場合は、再度あなたの猫を見ない可能性があることをご存知ですか?それが5年未満でも、室内の猫は20歳まで生きるかもしれないと推定されますが、猫の寿命は屋外で維持しています。また、ローミングを許可されているunsterilised猫は多くの不要な猫と原因を生じさせる、繁殖することができますホームレスであるより多くの動物。あなたの猫を室内で維持すること、これが起こらないようになります。これはそれらを簡単に管理するために、家庭に滞在して満足するのに役立ちますように、あまりにもあなたの猫を殺菌することを検討してください。 だから、あなたの猫の室内を保つ!責任ある猫の所有者である。

と面白い事が書かれていますね。

No title

只野乙三様

みなさま期待のシンガポール政府からの返事はまだありません。
しかし、下記リンク旅Liteからすると
鳥や猫に餌をやることは法律違反だそうです。

http://latte.la/travel/place/singapore/laws

返事がなくとも「法律違反だ!」とすでに現地警察が動いているかも知れません。


シンガポール政府のリンク先を読みました。


英語は、得意ではありませんが、リンク先を読み解くとマイクロチップ、室内飼い、去勢避妊、予防接種、を指導していることは間違い無いと思います。

マイクロチップは、ペットの所有権をはっきりさせるために必要だと書いてあります。

また、ペットを買えなくなったときは動物保護団体に引き渡すなどルールに従って飼育動物を放棄できるが、勝手に捨てたら罰金と懲役ですね。

虐待についても罰金と懲役を設けています。

至って常識的なことが書いてあるように感じました。


日本もルールをきちんとすればよいだけです。


No title

猫糞被害者@名古屋様

鳥や猫に餌をやってはならない、マイクロチップ、室内飼い、去勢避妊、予防接種を指導など、人とペットと自然の事をよく考えた、至極真っ当な施策ですね。
こういったルールに則って飼育すれば、人もペットも心地良く暮らして行けるし、自然に余計な負荷をかける事もないのですが、それがわからない**はどこにでも湧いて出るのですね。
それにしても、罰則があってもこのような事が生起するのですから、実質野放しの我が国がデタラメなのは当然の結果です。
行政もいい加減重い腰を上げて、不適正飼育等に対する罰則規定を早急に制定すべく努力して頂きたいものです。

我が家の近所の騒動

愛知県名古屋市名東区の梅森住宅自治会が野良猫がゴミを荒らしたり糞をするという理由で捕獲機を設置して殺処分する事を取り決めました。亀山井田川団地のような騒動になる前にNKK天白支部同志が先手を打って自治会長と接触し密かに捕獲することとなりました。
愛誤家で有名なこちらhttp://catapaw.blog17.fc2.com/の方がイロイロやっているようですが、手遅れですね。すでに協力者の庭に捕獲器を13器設置しています。回覧板で捕獲は中止となった・・と、愛誤家にアピールする段取りになりました。処分は緑保健所へ飼い猫として収容します。名古屋市は野良猫は引き取りを拒否されるんです。うちの猫ちゃんよって言えばすんなりと引き取ってもらえます。

Re: バ◯愛誤は世界共通

只野乙三さん

返答遅れてすみません。
非常に忙しい日々なのです。

> どうも、日本の悪しき愛誤サイトに感化されたのかな?
>
その可能性もありますが、どこの愛誤も思考回路が同じだから、こうした迷惑行為に走るのでしょう。

> でも、この調子だと関西の鉄板愛誤なら、シンガポールまで
> 乗り込んできそう?まぁ、当局も要注意人物として
> 空港で強制送還させると思いますがね。
> 「夜中の公園を凶器もって彷徨く輩に入国は許されませんよね」

シンガポールの環境行政は日本よりはまともでしょうから、
日本の愛誤の介入は難しいかと思います。
それより、白痴な愛誤が英語で行政当局と交渉なんてまず不可能でしょう。

Re: No title

zzzさん

> シンガポールの有名な愛誤?護?団体のHPです。
> トップのところに年平均1万匹が処分されてると書いてますね。たぶん・・


確かに殺処分1万匹と書かれてますね。
国土が淡路島程度の広さで、人口が300万人台のシンガポールで猫の殺処分1万匹とは、
対人口比で日本を上回る殺処分率です。

さすが、管理国家シンガポールです。
野良猫の無秩序な増加を防ぐために、秩序ある殺処分を行っているのでしょう。

> あと↓はシンガポールの「食料・獣医庁」です。
> 英語は得意じゃないでの、閣下さんにお任せします(笑

今は忙しいので、時間があるときにゆっくりと読ませていただきます。
価値ある情報をありがとうございます。

Re: No title

猫糞被害者@名古屋様

>
> みなさま期待のシンガポール政府からの返事はまだありません。
> しかし、下記リンク旅Liteからすると
> 鳥や猫に餌をやることは法律違反だそうです。
> 返事がなくとも「法律違反だ!」とすでに現地警察が動いているかも知れません。
>
餌やりが違法行為であるのは、シンガポールの政策からして当然のことかと思われます。
日本でもシンガポール並みに餌やりを違法行為とし、シンガポール並みの高率での秩序ある殺処分の推進が求められます。

> 英語は、得意ではありませんが、リンク先を読み解くとマイクロチップ、室内飼い、去勢避妊、予防接種、を指導していることは間違い無いと思います。
> マイクロチップは、ペットの所有権をはっきりさせるために必要だと書いてあります。
> また、ペットを買えなくなったときは動物保護団体に引き渡すなどルールに従って飼育動物を放棄できるが、勝手に捨てたら罰金と懲役ですね。
> 虐待についても罰金と懲役を設けています。
> 至って常識的なことが書いてあるように感じました。
>
シンガポールはFine(清潔)&Fine(罰金)と言われているように、都市を清潔にするために多くのルールがあり、違反すると罰金を科せられます。
動物の飼育についてもルールと罰則が明確であると容易に推測されます。
日本もシンガポールに見習うべきです。
愛誤の言論テロを恐れる為に、日本の動物行政は後退するばかりです。
>
> 日本もルールをきちんとすればよいだけです。

まさにその通り。
ルールを決めて、違反者には罰則を科すだけです。
シンガポールが出来るのに、日本が出来ない理由はありません。
大阪市のような勇気ある自治体から、適正な餌やりルールが日本中に広がることを期待します。

Re: No title

迷惑餌やり反対派さん

>
> 鳥や猫に餌をやってはならない、マイクロチップ、室内飼い、去勢避妊、予防接種を指導など、人とペットと自然の事をよく考えた、至極真っ当な施策ですね。

当たり前の真っ当な政策です。
シンガポールは都市国家なのできっと隅々まで行政の目が行き届くのでしょう。
また、人口密度が高く、高層公団住宅に住む市民が多いために、ペットについてのルールを罰則付き法令化しなければ、住民対立を引き起こすことをいち早く行政が気づいたのかと思います。

> それにしても、罰則があってもこのような事が生起するのですから、実質野放しの我が国がデタラメなのは当然の結果です。
> 行政もいい加減重い腰を上げて、不適正飼育等に対する罰則規定を早急に制定すべく努力して頂きたいものです。

わが国の行政はノイジーマイノリティである愛誤の言論テロを恐れ、不適正飼育に対する効果的な罰則付き法令の制定に踏み出せていません。
シンガポールを参考とし、野良猫の個体数コントロールがTNRだけでは効果が少ないことを早急に理解し、大都市での野良猫収容を復活して欲しいと考えております。

Re: 我が家の近所の騒動

野良猫駆除協会 天白支部さん

> 愛知県名古屋市名東区の梅森住宅自治会が野良猫がゴミを荒らしたり糞をするという理由で捕獲機を設置して殺処分する事を取り決めました。亀山井田川団地のような騒動になる前にNKK天白支部同志が先手を打って自治会長と接触し密かに捕獲することとなりました。

速やかな実力行使お疲れ様です。
猫害排除には捕獲が効果的ですからね。

> 愛誤家で有名なこちらhttp://catapaw.blog17.fc2.com/の方がイロイロやっているようですが、手遅れですね。すでに協力者の庭に捕獲器を13器設置しています。回覧板で捕獲は中止となった・・と、愛誤家にアピールする段取りになりました。処分は緑保健所へ飼い猫として収容します。名古屋市は野良猫は引き取りを拒否されるんです。うちの猫ちゃんよって言えばすんなりと引き取ってもらえます。

素晴らしい段取りですね。
リンク先の愛誤な方は捕獲が無いと信じられているので、全てが円満に解決しそうですね。
おめでとうございます。

No title

ちょっと面白い記事を見つけました。
たしかに猫はどちらかと言えば夜行性。
なのに夜の展示販売禁止というのはおかしい。
昼間の展示販売禁止ならわかるんだけど・・・


http://sp.reuters.co.jp/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE82103Q20120302

No title

シンガについてあまりにも皆さんが、事実をご存じないので・・・

この国は、外国人移住者、観光者から金を儲けるためにはなんでもする国です。

空港から高速、オーチャード、大学、博物館、ホテルは海外からの月3万以下で雇われた労働者に仕事をさせています。
現地の高給取りでない国民はHDBという洗濯干し場も無い、狭く、汚い、集合住宅に押し込められています。溝鼠やゴキブリの大量発生は当たり前です。
高級マンションや土地付きに住むのは外国人か、現地の大金持ち。

それに現地人も外国人家族も月3万ほど住み込み雇いのメイドに全ての家事、子育てをやらせ、親が親の役目を果たしていない国です。
ちなみにメイドの部屋には窓も無く、オーナーから脅され囚人のように暮らして居るものも多いです。

とにかく差別がひどい国です。

子供達は朝、6時ごろのバスに乗せられ、朝ごはんも食べずに学校に行き、学校が全く栄養を考えていない簡易食、俗にゆうジャックフードを出したり、買い食いしたりします。10時半ごろにまたジャンク系スナックを食べ、13時45分に学校は終わり、お昼は出ません。子供達はその後、また、買い食いです。

学校は従順である・成績が一番大事・お金をもうける職に就く!の指導で、日本のようにお手伝い、自然環境、食、掃除、裁縫、動物の世話などの教育はありません。土を触ることも汚いと教えます。

このような人間の基本を教えない家庭環境と教育制度のため「掃除・環境」について知識が無いものがほとんどです。

ですから、海外からの労働者が居なくなると、シンガはただのゴミ貯め国です。また、一部をきれいにしてあるのはお金を外国人から取るためで、そのために法律でごみすてを禁じています。が! 目の届かないところでは、めちゃくちゃです。

勇気のある方は新年を迎えた日のイーストコーストビーチに行ってください。足の踏み場の無いゴミの山と酔っ払い、浮浪者で溢れています。

浮浪者もうようよ居ます。
子供の誘拐なども現地人の中では警戒が流されています。
警察は本当を言わないので、国外には危険性が伝わっていません。
政府も真実を述べるものは牢屋に入れたり、鞭打ちにするので、皆黙っています。

西洋の知り合いは「少しだけ開放された北朝鮮」と呼んでいます。
それだけ真実は隠されているということです。

日本人は現地人の友達を作りませんが、私はたくさん居ます。
ですからこのような事実を知っています。



シンガポールの動物愛護事情も調べようかな

私の知人で、シンガポールに頻繁に商用ででかけ、英語も堪能な人がいます。
彼に言わせれば「シンガポールの中心部には、耳カット猫がおり、動物愛護団体の活動がさかん」らしいです。

シンガポールの動物愛護事情でも記事にしようかな。
シンガポールは、ある意味では学力階級社会かもしれないですね。
中国系のエリートとマレーシア等から来た出稼ぎ。
シンガポール国民は、一人当たりGDPは日本より高いです。
お勉強ができれば、政府職員などになり高給が保証される、学力主義社会です。
ある面、割り切りが潔いのかも。
私は、中学生の頃は自然科学系の学者になりたかったです。
紆余曲折があったにせよ、なぜ今、学力が関係ない大家業をしているのかわかりません。
シンガポールに生まれていれば、多分研究者になったと思います。

No title

のらさん、それは全く知りませんでした。

留学中、シンガポールの友人がいましたが、のらさんの情報発信を拝見して、初めて、彼女達は格差社会の上の階層の人達だったんだと認識した次第。もう30年も経つので、交流は途絶えてしまいましたが、私はずーっと、彼女たち、そのハズバンド達を通してシンガポールを見ていました。

スラム街があるなんて初めて知りました。
自分がとんでもなく歪なイメージを持っていたことを知りました。
ちょっと検索して勉強してみます。有難うございました。

Re: No title

のらさん

> この国は、外国人移住者、観光者から金を儲けるためにはなんでもする国です。
>
開発独裁国家ですから、それは納得できます。

> 空港から高速、オーチャード、大学、博物館、ホテルは海外からの月3万以下で雇われた労働者に仕事をさせています。
> 現地の高給取りでない国民はHDBという洗濯干し場も無い、狭く、汚い、集合住宅に押し込められています。溝鼠やゴキブリの大量発生は当たり前です。
> 高級マンションや土地付きに住むのは外国人か、現地の大金持ち。
>
土地価格の高いシンガポールではHDBのような公営住宅は仕方ないと思います。
日本の高度成長期の公団や公営住宅とほぼ同様の仕様です。
エレベーターがあるだけ日本の公営住宅よりはマシですかね。

ちなみに、都営住宅や県営住宅でもネズミ、ゴキブリ、野良猫の大発生は日常茶飯事ですよね(笑)
その様な点は住民意識のレベルに依存すると思いますよ。

> それに現地人も外国人家族も月3万ほど住み込み雇いのメイドに全ての家事、子育てをやらせ、親が親の役目を果たしていない国です。
> ちなみにメイドの部屋には窓も無く、オーナーから脅され囚人のように暮らして居るものも多いです。
>
香港、シンガポール等の共働きの中華系家族ではほぼ当たり前の光景です。
私が香港で働いていた頃も、ローカル社員が雇っているフィリピン系メイドは窓無しの2畳程度の部屋をあてがわれていたそうです。
ひどいケースでは、使用しないシャワールームをメイド部屋にしたという話を聞きました。

> とにかく差別がひどい国です。
>
差別と捉えられる点もありますが、海外からの出稼ぎ労働者に対し権利を制限しているのです。
その点は日本も見習うべきです。
シンガポールでは出稼ぎメイドが妊娠したら強制送還、出稼ぎの単純労働者が失業したら猶予期間後強制送還です。
日本は外国人にまで生活保護を与えるなど、優しすぎます。

> 学校は従順である・成績が一番大事・お金をもうける職に就く!の指導で、日本のようにお手伝い、自然環境、食、掃除、裁縫、動物の世話などの教育はありません。土を触ることも汚いと教えます。
>
実際、農業、林業、漁業がない国家ですから、そうするのが一番なのかもしれません。
アジアの金融センターなのですから、英語を話せる企業戦士を育てる方針なのでしょう。

> 浮浪者もうようよ居ます。
> 子供の誘拐なども現地人の中では警戒が流されています。
> 警察は本当を言わないので、国外には危険性が伝わっていません。
> 政府も真実を述べるものは牢屋に入れたり、鞭打ちにするので、皆黙っています。
>
確かに治安は悪化しているかもしれません。
夜の女性の一人歩きは、オーチャードなどの中心部だけでしか勧められません。

> 西洋の知り合いは「少しだけ開放された北朝鮮」と呼んでいます。
> それだけ真実は隠されているということです。
>
それでも、野良猫への餌やりがいるのはなんででしょう?
北朝鮮並みの独裁国家であれば、法で禁じられている餌やりも即座にタイーホなのですが??

ちなみに、シンガポールは香港より警官を見かけることが少ないです。
だからか餌やりも日中堂々と行われてます。

Re: シンガポールの動物愛護事情も調べようかな

さんかくたまごさん

> 彼に言わせれば「シンガポールの中心部には、耳カット猫がおり、動物愛護団体の活動がさかん」らしいです。
>
耳カット猫は見たことがありませんが、やけに人懐こい猫はかなりいます。
きっと、外飼いか決まった餌やりがいる猫なのでしょう。

ほとんどの国民が高層住宅住まいで、日本人より外猫に対する意識が低い国民性ですから動物愛護団体の活動が活発とは思えません。

> シンガポールの動物愛護事情でも記事にしようかな。

殺処分数がかなり多いので、その背景をしらべる価値はあるかと思われます。

> シンガポールは、ある意味では学力階級社会かもしれないですね。
> 中国系のエリートとマレーシア等から来た出稼ぎ。
> シンガポール国民は、一人当たりGDPは日本より高いです。
> お勉強ができれば、政府職員などになり高給が保証される、学力主義社会です。
> ある面、割り切りが潔いのかも。

ご指摘の通り、完璧な学歴社会です。
しかも、シンガポール内にいる限りは一度脱落すると敗者復活がありません。

小学校高学年から選抜が始まり、シンガポール大学などのエリート大学を目指します。
勉強がイマイチでも親が金持ちならば、海外留学して学歴を得る手もあります。

小さな国家が発展するために優秀な頭脳を選抜して国家に貢献させる仕組みが必要です。
ある意味、ヒエラルキーがはっきりしているのも、国民のモチベーションを高めさせるために仕方ありません。

日本のように不法入国まがいの外国人にまで生活保護を与えているようでは、国家間の競争に負けてしまいます。

Re: No title

チッチさん
>
> 留学中、シンガポールの友人がいましたが、のらさんの情報発信を拝見して、初めて、彼女達は格差社会の上の階層の人達だったんだと認識した次第。もう30年も経つので、交流は途絶えてしまいましたが、私はずーっと、彼女たち、そのハズバンド達を通してシンガポールを見ていました。
>
留学しているシンガポール人であれば、成功した階級の人かとも思われます。
いまでは、給与水準も上昇したので、普通の会社勤めのサラリーマンでもそこそこ裕福な方も多いかと思われます。

私のような、外資系企業に関わる仕事をしていると、東京の地位低下とシンガポールの地位上昇を痛いほど知らされます。
15年前までは東京がアジア本社の立場の企業が多かったのですが、今では東京オフィスはシンガポールのアジア本社の下の地位である企業がほとんどです。

> スラム街があるなんて初めて知りました。
> 自分がとんでもなく歪なイメージを持っていたことを知りました。

スラムというよりは、日本にある古い公営住宅と同様です。
南米やアフリカの巨大スラムに比べたら、全然マトモです。

大阪の西成よりもマトモでしょう。

No title

こういうクソ猫はとっ捕まえて、海にでも放っておくがよい。

Re: No title

ネコガーさん
コメントありがとうございます。

> こういうクソ猫はとっ捕まえて、海にでも放っておくがよい。

シンガポールの動物関連法令がわからないので、安易にそのような対応をすることはお勧めできません。
ニュートンサーカスの駅から海までは5km以上ありますしね。

東京本店

野良猫駆除協会という2chまとめサイトなのに、当時は楽しいひと時を皆さんと過ごせました。

魚拓の規制を増やしてしまいましたが

さて東京本店では夏休み特別企画を計画しております。
お子さんを安心して公園で遊ばせられるよう無償にてサービスさせて頂いております。

保護した猫も今やあぐらを描いて餌を要求するブチの子やpcの前から離れない黒猫の子、膝の上に居座る三毛の子と忙しい日々でございます。

それでは皆様方も良い夏休みをお過ごしください。
プロフィール

三二一閣下

Author:三二一閣下
正しい動物愛護、飼育についての啓蒙推進をブログ記事にしていきます。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブロとも一覧

さんかくの野良猫餌やり被害報告

野良猫駆除協力会本部

迷惑な愛誤達
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。